婚活コラム | 婚活について

お見合い体験談!お見合いで結婚するメリット、デメリット

カウンセラーゆっこ
カウンセラーゆっこ
・お見合いって実際どうなの?
・お見合いのメリットってなに?
・お見合いした後は結婚を決めないといけないの?

こんな疑問に答えます。

お見合いって、なんか堅苦しいそうで、すぐに結婚を決めないと行けない、こんなイメージですよね。
今のお見合いは、あなたが思っているのとは違って、もっと気軽な出会いに変わっています。

気軽な出会いになったとしても、メリット、デメリットはあります。

今回は「結婚相談所に興味があるけど、お見合いって実際どうなの?」と悩んでいる方向けの記事です。
ぜひ、参考にしてください。

 

1.お見合いとは(結婚相談所とは)

結婚の意志はないけど恋愛をしたい人、ヤリモク(性的な関係)、独身とみせかけて実は結婚している人、勧誘目的の人など、結婚を目的にしていない人は結婚相談所に入会することができません。

「結婚を前提」に付き合う相手を探すのがお見合いです。

お見合いは、結婚まで最短距離でゴールできますので、すぐにでも結婚したい人にはオススメです。
「結婚を目的」としない相手に振り回されたりして、時間を浪費することがありません。

【結婚相談所でのお見合いまでの流れ】
1.お見合いを受ける、申込む
2.お見合い承諾、断る
3.お見合い

お見合いから結婚に至るまでの期間は、だいたい3ヵ月~6ヵ月です。
1ヵ月~2ヵ月程で、「断る」か「結婚を前提にお付き合いする」かを決めなくてはいけません。

自然恋愛でも同じだと思いますが、2ヵ月あれば相手と付き合える・付き合えないは決められると思います。

ゴールが結婚だから、「付き合う」だけでも慎重になるのは仕方がないことかな。

だからと言って、お互いが貴重な時間を使っているので、1年もの期間、相手をズルズルと引っ張ることはできません。

 

2.お見合いのメリット

2-1.事前にお相手のプロフィールを知ることができる

合コンや婚活パーティーでの出会いは、参加者の年齢などのザックリとした制限はあるものの、事前に相手のプロフィールを知ることはできません。

自己紹介の情報も、正確でないものが混じっていることもあります。

それに対して結婚相談所では、独身証明書はじめ身分証明書、男性は収入証明書の提出が義務付けられていて、相手の顔写真入りのプロフィールで年齢や職業、収入、趣味、資産などの情報を確認してから、お見合いをするかを決めることができます。

事前に相手のプロフィールを知ることができるので、結婚対象外の異性に時間を使うことがなく、結婚を考えられる異性にだけ会うことができます。

 

2-2.結婚前提の人としか出会わないため結婚までの話しが早い

関係を進展させたくて「LINEの返事を遅らせる」「わざと連絡をしない」などの駆け引きをしたことがありません?

お見合いでは目的が最初から「結婚」ですので、恋愛とは違ってわずらわしい駆け引きなどはありません。

お相手もすぐに結婚をしたいと思っていますので、効率よく結婚したい異性と出会うことができます。

結婚相手としてふさわしい相手と出会ったら、後はまっすぐに気持ちを温めて行けば良いのです。

 

2-3.1対1でじっくり話すことができる

婚活パーティーなどでは、1人ひとりと話す時間が短いですが、お見合いでは1人の人とじっくり話す事ができます。

婚活パーティーでは、自分のことを知ってもらう前に判断されてしまう事も多く、話をする相手が変わったら、また1から同じ話しをしければいけません。

お見合いでは事前にお互いのことをプロフィールで確認できるので、「自分は何歳で」「職業は何で」「どこに住んでいて」など、その都度、細かい説明をする必要がありません。

正直、同じ話を何回もするのって疲れるじゃないですか。

「同じ質問するのも疲れるわ」(;´Д`)

プロフィールから聞いてみたいこと、相手の結婚観、話すときの様子、リアクションなどを焦らずに見ることができます。

男性と話すのが苦手な方や人見知りの方にとっては、お見合いの方が向いています。

 

3.お見合いのデメリット

3-1.相手の価値観など、細かい部分を理解する時間がない

お見合い(結婚相談所)の場合、交際期間には目安があり、1年間ダラダラと交際はできません。
(婚活において時間はとても大切だからね。)

彼氏・彼女の期間が短いため、相手の価値観や性格などの深い部分を知る前に結婚する場合もあります。

じっくりと相手のことを見極めたいと思っている方に向いていないかなと思います。

 

3-2.好きになる前に結婚する場合も

お見合い結婚では、恋愛と違い燃え上がるような恋にならない場合が多いです。

女性は無意識に「好きにならないように」と、気持ちのブレーキがかかってしまう傾向があります。

理由としては、まずは条件などで相手を探し、しかもゴールが「結婚」を意識した出会いのため、どうしても相手選びが慎重になってしまいます。

 

4.結婚の決め手と成功のコツ!

成婚したたくさんの方々からは、こんな声が寄せられています。

「経済感覚や価値観などが同じで、今後一緒に過ごす上で苦痛を感じたり無理をせずにやっていけると思ったからです。」

「おっとりして優しいので安心できました。初めから「結婚できるか」を視点にお会いしていましたが、お見合いのときから大丈夫かなと思いました。」

「今までの恋愛みたいな盛り上がりはまったくなかったけど、何十年と一緒に生きていけそうな空気があったんです。ずっと大事にしてもらえる気がして、今も後悔はありません。」

「彼がまっすぐに誠実に私に対して思いを伝えてくれたことと、交際してから、彼の良さにどんどん気づいていったからだと思います。」

結婚相談所で婚活する方へアドバイス

「必ず「あ、この人だ!」と思える人がいるので、その感覚を大切にしてください。」

「恋愛ではなく結婚して幸せになれる相手を想像して選んでみてください。担当のカウンセラーさんになんでも相談して状況を共有し、作戦を練ると1人で悩むこともないですよ♪」

「お見合い相手とはできる限り毎日連絡を取ってくださいね。そして期間を空けないで会う。そうしないと相手のことを忘れてしまうし短期間で決められないですよ。」

「恋愛したい、トキメキがほしい、という感情はひとまずおいておく!交際すれば自然に好きになっていきますよ。 あ、女の友達には相談しない方がいいです。基本ネガティブな答えしか言ってくれないから」

 

5.お見合いはいいことばかりじゃない!今だから笑える。お見合いとんでも体験談

「1番印象に残っているのは、同席したカウンセラーさんが帰ったら、一言も喋らなくなった人かな。10分ぐらい沈黙が続いて、さすがに苦痛になってすぐに帰りました。もちろんはお断りしましたよ(笑)」

「私はお見合い時のお茶代を割り勘にされた時かな。お金を出してほしい訳ではないけど…。やっぱり私もお断りさせてもらいました。」

「お見合い時間に遅刻して来て、まったく謝らずに、ずっと言い訳を言っていた男性がいました。場所が分からなくて迷うのは仕方ないとは思うんですけど、謝らないのはちょっと…。」

「初対面でタメ口もどうかと思う。なんか軽い感じがしました。しまいには私の価値観に対して説教してくるし、自分ばかり延々と喋ってました。まったく喋らないのもどうかと思いますけど、延々と喋られると、あー、私に興味ないんだなーって思っちゃいますよね」

 

6.まとめ 効率を求めるならお見合いがオススメ!

お見合い結婚というと、恋愛感情なしで勧められた相手と条件だけで結婚というイメージを持っている方がいます。

しかし、それは昔のこと。

今は、結婚相談所で膨大な数の会員の中から、自分が良いと思う条件のお相手を効率よく気軽に探すことができます。

もちろん、出会う相手は全員真剣に結婚を考えています。

そのため「恋活」とは違い、お相手と結婚を前提でお付き合いをする気がないのであれば、早い段階で別のご縁を探すことです。

お見合い結婚は、出会いがないし忙しい、条件もフィーリングも合う相手と結婚したい、恋活じゃなく結婚を前提に交際できる相手を探したい。

そんな男女にピッタリなのがお見合いです。

 

7.良縁会がオススメする結婚相談所

しあわせの扉

【Webサイト】https://052e.com/place/nagoya/tobira/
電話番号 090-1781-7611
住所 愛知県名古屋市緑区小坂2丁目609-4
【しあわせの扉とは】 恋愛するなら結婚を前提としたお付き合い。 成婚重視の結婚相談所です。
【心がけていること】 会員様一人一人に寄り添って、出会いのチャンスをいかせるよう丁寧・迅速な対応を心がけています。
【担当カウンセラー】奥村優子

 

友だち追加