【男性必見】婚活パーティーで出会った女性と付き合うコツ

婚活パーティーでカップル成立になってから、どのようにデートに誘えばいいのかが分からない。
どのようにしたら自然体で誘えるか知りたい。
また、付き合う方法も知れたら嬉しい。

せっかく婚活パーティーでカップリングしたのだから、そのままにしておくのはもったいない!

結婚カウンセラー歴4年、また、毎月婚活パーティーも開催していますので、その経験をもとにお伝えしたいと思います。

今回は「婚活パーティー後に、どんな風にアプローチしていいか分からない」男性向けの記事です。
参考にしていただけたら幸いです。

 

1.カップル成立!成立後の交際率は?

婚活パーティーでカップリングした女性と交際にまで発展する確率は、大体10%~20%と言われています。

ですが、まずは参加した婚活パーティーでカップル成立しないことには始まりません。

なかなかカップルになれない…という方もいますが、だいたいカップル成立できる確率は、
人によりますが、5~10回に1回というところ。

なので、1回、もしくは数回参加しただけでカップルになれない…と嘆かないでくださいね。

カップルになれたら、それは貴重な機会なので大切にしていきましょう。

その後はだいたい2つのパターンに分かれます。

・カップルになったら、お互いの合意の上で連絡先交換

・カップルになった後、外で待ち合わせをする

どちらにしても、カップルになったら、できるだけ婚活パーティー後に少しカフェなどでお話することをおすすめします。

なぜなら、婚活パーティー後に「また今度」となってしまうと、意外と次に繋がらず自然消滅する可能性が高いからです。

少しの時間(30分~1時間)だけでもかまいません。

2人だけで話をすることが大切です。

ただし、カップルになってすぐに「ドライブに行く」や「飲みに行く」など、
ちょっとリスクのある行動は控えたほうが身の安全のためです。

婚活パーティーでは、身分証明書を確認していることがほとんどですが、あなたにとってはまだまだ知らない人。

知り合ってすぐにお酒を飲んだり、ドライブにいって身動きがとれなくなるようなことはやめておきましょう。

 

2.カップリングした女性と付き合うコツ

2-1.その日にカフェで話す

カフェ、もしくは軽いランチでもいいので婚活パーティー後に2人で話しましょう。

婚活パーティーの会場から近いカフェなどを調べておくと◎

そして、カフェやレストランに入ったら、まずはお互いの話をしましょう。

ほとんどの婚活パーティーでは、相手と話をする時間は数分ほどで、あまり覚えていないことがあります。

改めて相手のことを知るためにも、まずは自己紹介から。

そして趣味や仕事のことなど、あなたがどのようなタイプかを話します。

もし話題が広げられるようであれば、理想の結婚相手などを話してみてもいいでしょう。

カフェなどで話をしてみて、「また会ってみたい…」と好印象なら、次に会う約束をしておくこと。

ここで次の約束がなかなか決まらないようなら、相手がちょっとイメージと違った可能性があります。

もし、あなたも「この人はちょっと違うかも…」と感じたら、無理せずそのまま解散しましょう。

 

2-2.デートまでの連絡頻度

次のデートの話になったら、半日ほどのデートコースにしておくこと。

また、デートの日は1週間先くらいにしておきましょう。

あまりにも日にちが空くと、展開しにくくなるからです。

カフェで次のデートが決めたからといって、そのまま放置していてはいけません。

LINEなどでメッセージのやりとりをして、デートまでお互いの気分を盛り上げていくことが大切。

でも、婚活パーティーで出会った人とどれくらいの頻度で連絡をとればいいのか、悩む人も多いでしょう。

目安は、相手のペースに合わせること。

連絡頻度やペースが、相手よりも多すぎるとプレッシャーを感じたり、この人とはペースが合わないかも…と感じることがあります。

また少なすぎても、この人は私に興味がないのか…と思われてしまうことも。

そうならないためにも、相手の連絡頻度やペースをよく観察して、相手に合わせていきましょう。

 

2-3.デートを繰り返す

初めてのデートは、お互い緊張してしまうもの。

でも、どれだけ楽しめるかがポイントになってきます。

初デートは、半日ほど。

2回目のデートからは、少しずつ時間をのばしていくと、それほどプレッシャーにもならずおすすめです。

デートを数回繰り返して、「また会いたいな」「付き合ってみたいかも」と思うなら、デート終盤で次のデートの約束をしておきましょう。

デートの頻度は、1週間おきくらいが理想。

もし、デートを繰り返してみて「合わないかも…」と感じたら、それ以上の約束をする必要はありません。

 

2-4.お付き合い

デートを数回繰り返したら、告白をします。

よく何回目のデートで告白をしたらいいか…という悩みの声を聞きますが、特にルールはありません。

1回目のデートで告白をして成功する人もいれば、何回デートしても失敗する人もいます。

1番大事なのは、お互いの気持ち。

ですが、目安としては3回目のデート。

早くてだいたい1か月くらいがベストです。

人によっては、早すぎるのでは?と思うかもしれませんが、婚活パーティーで出会った同士なら、目的は同じです。

のんびりしていると、他の方にとられてしまうなんてことも。

そうならないためにも、「付き合いたい」と思ったら、男女問わず自分の気持ちを正直伝えてみましょう。

また、告白をして「少し考えさせてください」というパターンもあります。

その場合は、本当に悩んでいることがあるので、時間をおいてあげること。

ただし、1か月以上も返事をもらえないようなら、「付き合い」の関係にはなりにくいので、次の相手を探しましょう。

 

3.まとめ カップリング後は積極的に!

いかがでしたか。

「婚活パーティーで出会ってから付き合うまでの流れ」を少しはつかめたでしょうか。

付き合うまでのパターンはいろいろですが、私が感じることはとにかく男性が積極的にデートに誘っていない印象です。

カップリングしたのだから、女性の顔色をうかがわなくても大丈夫。

素直にアプローチをしてデートに誘えば、交際までの道のりは近いです。

ほとんどの場合、チャンスを自分でつぶしてしまっています。何事も積極的に!

今回のブログは参考程度に、婚活を頑張っていきましょうね!

 

この記事を書いた結婚相談所

ブライダルクリエート

愛知県名古屋市中村区名駅5-23-17 名駅フォレストビル6F
あなたの心に寄り添います
結婚相談室そのものにポジティブな印象を持ってもらえるような、明るく親しみやすい相談室を目指しています。幸せ探しのパートナーとして、出会いからご成婚までのお手伝いをさせていただきます。
友だち追加