TOP >  結婚相談所運営サポート!スタッフブログ > 【結婚アドバイザーで副業】○○のスキルがあれば大丈夫!

【結婚アドバイザーで副業】○○のスキルがあれば大丈夫!

仲人のスキル質問

「平日は仕事をしていて、土日しか時間がない私でもできるかしら…。どれぐらいの仕事量なのか仲人の業務内容を知りたい。また何か必要なスキルや資格があれば教えてください。」

こんな疑問に答えます。

 

目次

1.仲人の仕事と流れ

2.コミュニケーション能力が必須能力!

 

●記事の信頼性●
結婚相談所のコンサル歴20年ほど。今でも結婚相談所のコンサルをしながら、結婚相談所の運営・婚活パーティーの主催・合コンセッティングサービスをしています。

この記事は私の経験をもとに書いています。

 

コミュニケーション能力が必須能力と書いていますが、実際には人のお世話をするのが好きな人であれば、それだけ十分です。

「なんとかこの会員を結婚させてあげたい!」こんな熱意」や「思い」が一番大切かなと思います。

本日のご紹介するスキルは少し上級編ですが、紹介するスキルは会員様のお見合いでも活用できるスキルです。
会員様のサポートにも使えますので、ぜひ最後までお読みください。

 

1.仲人の仕事と流れ

1.集客
ホームページやチラシ・パンフレットが出来たら集客です。知り合い(近所、親類、友人)などに口コミで広げる方法や、Webサイト、SNS、youtube、合コン、婚活パーティーなど、集客方法はたくさんあります。どの方法が自分に合っているのか、広告費を掛けるならばレスポンスがあるかどうかで見極めていくことも大切です。

集客に関する関連記事はこちらです。
関連記事:結婚相談所の集客ノウハウを無料で公開!4つの集客方法!
関連記事:結婚相談所の開業後はブログを活用して集客
関連記事:【結婚相談所の集客】婚活パーティーを上手に活用しよう!【簡単】

 

2.新規会員との面談
結婚相談所の仕組みや自社の特徴を説明します。

新規入会が決まったら、会員様へのヒアリングから会員様のプロフィールを作成します。

写真の次に、お見合いの重要な要素であるプロフィール。希望条件だけではなく、年齢や家族構成、年収や職業なども登録します。

自己PRでは、結婚相談所スタッフのコメントが、お見合いに申し込まれる決め手になることも。自己PRは文字を並べるだけではなく、読みやすさも意識して作りましょう。

プロフィールの書き方のコツは、上手に書いている結婚相談所のマネするといいですよ。

 

3.お見合いセッティング
会員様の希望条件に合った方をご紹介(仲人推薦サービス)します。
※会員様自身でお見合いを申込むことも可能です。

お見合いが決まったら、お相手の結婚相談所とお見合い場所、日時の調整です。

お見合い当日は、同席したりお二人を紹介する引き合わせしたりします。最近では会員様が、1人でお見合いに行くパターンが多くなっています。

 

4.お見合い結果の取次
お見合い結果の取次も重要な仕事ですが、それ以上に会員様が仮交際に進むか悩んでいる時は、一緒に考えて上げるのも重要な仕事です。
時には会員様の背中を押してあげることも必要です。

 

5.交際時のフォロー
交際中は会員同士にお任せでは、なかなか成婚までいたりません。

交際中でも、常に会員様と連絡を取り状況を把握しておきましょう。交際中の愚痴などを聞いてあげたり、時折アドバイスもしてあげましょう。

告白、プロポーズをする際は、お相手の気持ちを相手の仲人に問い合わせたりもします。

 

6.成婚
ここまで来たら後はプロポーズです。仲人をしていて一番感動するシーンです!

 

2.コミュニケーション能力が必須能力!

仲人の仕事は会員様とコミュニケーンを取るシーンが多くないです。

会員サポートでは「質問」「聞く」「アドバイス」の3つが大切です。「こんないい人なのに断るなんてもったいない」と説教をする方もいますが、説教はNGです。

仲人という仕事はときに、会員様を成婚に導くためにアドバイスをしないといけません。

会員様は意見やアドバイスを言われることを嫌がるため、会員様の心に伝わるアドバイスの仕方を身に着ける必要があります。

説教するのではなく、会員様と同じ目線になって寄り添える結婚カウンセラーを目指してください。

 

2-2.質問する力

まず初めに質問についてです。質問力を高めることで、会員サポート、提案…さまざまな場面で活かせます。質問しているつもりが「尋問」になっていたとならないように注意しましょう。

質問には大まかなに2種類あります。

●Yes、NOで答えられる質問
例題を出してみましょう。
「お昼ご飯は食べましたか?」だと「はい」「いいえ」で答えられます。

●Yes、NOでは答えられない質問
5W1Hを使って質問すると、質問された方は「はい」「いいえ」では答えられないため、会話が広がります。

●5W1Hとは●

  • When(いつ)
  • Where(どこで)
  • Who(誰が)
  • What(何を)
  • Why(なぜ)
  • How(どのように)

why(いつ)を使うときは注意しましょう。責めているように聞こえてしまう場合があります。

 

2-3.会員様の話を最後まで聞きる能力

会員様の話を聞き切る能力ですが、普段からしゃべるのが好きな方にとっては、とても大変かもしれません。

これは訓練(慣れる)しかありません。

会員様の話しを聞き切る前に、アドバイスや意見を言ってしまうのはよくありません。

これは会員同士のお見合いでも、よく見られる傾向です。話している方は意見やアドバイスがほしい訳ではないのに、話の途中でアドバイスや意見を言ってしまう。

お見合いもそうですが、会員様のカウンセリングでも「聞く」+共感が大切かなと思います。

また、会員様の話しを奪ってしまうのもよくありません。

「私〇〇が好きなんです!」
仲人さん「私もそうなのよ~。昨日、ちょうど食べたばかりなのよ~」

この会話は相手の話しを聞いている様で、会話の主役が仲人さんになってしまい会員様の投げたボールを奪ってしまっています。

聞くときは、自分の意見は封印して、聞きることを意識してみましょう。

聞くコツは一切の邪念は消して、会員様の話を聞くです!

 

3.仲人は会員様の1番の応援団!

仲人と二人三脚で婚活できることこそが結婚相談所の良いところなのに、ついつい上から目線で自分の価値観を会員様に押し付けてしまいます。

会員様は婚活が上手く行かないとき、気持ちが落ちてしまいます。そんな時に、会員様の近くで寄り添ってあげられるのはあなただけです。

ぜひ、会員様の一番の応援団になってあげて下さい。
それが仲人の仕事であり、1番大切なスキルじゃないかなと思います。

 

結婚相談所の開業を決めている方向けの記事です。 必要な資格/加盟する連盟の注意点/開業するなら個人?法人?/開業したら何から始めたらいいの?/集客方法/成功の秘訣/ という内容が書いてあります。記事の最後にオススメの開業方法もありますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

毎日感謝されて副収入を得る!

↓↓↓↓↓↓↓↓

『「ありがとう」と言われる仕事で起業してみませんか?』

資料請求 資料請求
クリックでお電話できます