TOP >  結婚相談所運営サポート!スタッフブログ > 副業から始めるなら結婚相談所ビジネスがお勧め!その理由を解説!

副業から始めるなら結婚相談所ビジネスがお勧め!その理由を解説!

はじめに

いきなり仕事を辞めて起業するのは不安。何か副業から始めたいと思っている方にお勧めなのが結婚相談所ビジネスです。
結婚相談所ビジネスで起業するメリットは、副業から始めることができ本業に支障なく始められるビジネスになります。

しかし結婚相談所ビジネスの中身って、実はよく知られていません。
そこで、良く分からない結婚相談所ビジネスの仕組みと、なぜ副業に向いているのか、その理由も合わせて解説して行きたいと思います。
副業をお探しの方のご参考になればと思います。

 

目次

1.副業から本業に!結婚相談所が向いている理由

 ・1-1.副業に向いている理由

 ・1-2.副業のデメリット

2.初期投資が回収しやすい!

3.結婚相談所ビジネスで1番重要なのが集客

4.副業から本業へ!本業にするタイミング

5.まとめ

 

1.副業から本業に!結婚相談所が向いている理由

1-1.副業に向いている理由

結婚相談所ビジネスはフランチャイズではないので、経営や営業方法にルールや縛りがありません。
運営方法もご自身で考えることが可能なため、ご自身のペースで結婚相談所の運営や仕事を進めることが出来ます。

また会員サポートとして、お見合いに同席する場合でも、お見合いは土日に集中します。同席しなければ、お見合い結果の取次をするだけでも大丈夫です。
新規会員のお問い合わせや、お見合い結果の報告に対応できれば、比較的自由な時間も取ることが可能です。
新規会員の面談も平日の仕事が終わった後や、土日に面談を入れることも出来ますので本業と両立出来るのも結婚相談所ビジネスの魅力の1つです。

また、結婚相談所の連盟に加盟すれば、すでにシステムが構築されていますので、1から費用を掛けてシステムを構築する必要がありません。
連盟には、すでに加盟している結婚相談所がある為、会員を1人獲得できれば、他の結婚相談所の会員とお見合いマッチングすることが可能です。

奥さんが承諾してくれれば、平日は奥さんがメインで土日は旦那さんが手伝うという様に、夫婦で結婚相談所を始めることも可能です。
実際に先輩結婚相談所でも、スタートは奥さんと一緒に副業から始められる方も多くいます。

 

1-2.副業のデメリット

結婚相談所が副業に向いているとは言え、メリットばかりではありません。
少ないながらもデメリットがあります。

会社にバレる可能性がある。
最近では「副業OK」の会社も増えて来ましたが、会社の就業規則に「副業禁止」としている会社もあります。
副業をしているとサラリーマン・OLの方も確定申告をしなければなりません。確定申告をすると、住民税の通知が来ますので、会社にバレてしまいます。
出来れば会社承諾を得て、副業をした方が本業に影響が出ない為、良いでしょう。

 

2.初期投資が回収しやすい!

どこかの連盟に加盟して結婚相談所を始める際、加盟金が必要になります。
連盟に加盟する際、加盟金として50~120万円が必要です。

どの連盟に加盟しても、ロイヤリティが発生しない為、売上は全て結婚相談所の売上となります。
その為、加盟時に投資した初期費用が回収しやすい業種となっているため、低リスクで始めることが出来ます。

●結婚相談所の売上項目
・入会金
・月会費
・お見合い料
・成婚料
どの項目も結婚相談所が独自に価格を設定することが可能です。

例えば、売上項目を下記料金に設定したとします。会員1人が1年在籍して成婚した場合の概算です。
入会金3万円 月会費5千円 お見合い料1万円 成婚料30万円

30,000円(入会金)+60,000円(月会費活動5ヶ月)+120,000円(お見合い12回)+300,000円(成婚料)=510,000円

また情熱を持って会員のお世話をすることで、成婚者からのご紹介などにつながります。
会員の成婚が売上と集客につながる仕組みになっています。

結婚相談所は儲かる?結婚相談所の経営は価格設定から始まる!

 

3.結婚相談所ビジネスで1番重要なのが集客

9bf1be0e5a636e360eeb24b79569d47d_s結婚相談所は何か特別な資格が必要な訳ではありません。「やろう!」と思ったら誰にでも始められる業種です。
しかし結婚相談所で1番難しいのが、やはり集客です。

まずは結婚相談所の業務に慣れる必要もある為、会員数5~10人ぐらいまでは、独身の知り合いや知人のお世話から始めてみると良いでしょう。
1人でも会員をお世話することで、業界のルールやお見合いの流れなどを覚えることが出来ます。

また先ほどお伝えした様に、会員が成婚をした場合、成婚者や成婚者の親御さんから新規会員の紹介にもつながります。
開業当初だからこそ会員の成婚にこだわる!
結婚相談所の集客に不安ならこれを読め!結婚相談所の集客ノウハウ!

現在の人脈を活かせば、開業当初に沢山の広告費を掛けなくても、集客できる仕組みを作ることが可能です。
最低限必要な物としては、名刺とipadやノートパソコンなど、持ち運びができるインターネット環境となります。

 

4.副業から本業へ!本業にするタイミング

会員数が30名ぐらいになると、初期費用も回収でき収支も安定して来ます。副業から始めた方は、会員数が30名規模になった時に、結婚相談所を本業にするのか副業で続けるかの選択をすると良いでしょう。
どの結婚相談所も会員数が30名になるのに、開業から1~2年はかかっています。
結婚相談所を始めてすぐに結果を求めてしまうと、どうしても焦りが出てしまいます。
将来的に結婚相談所を本業にして行くことを考えるならば、1~2年の期間を掛けて会員数を30名前後にして行く計画を立てておくと良いでしょう。

 

5.まとめ

いかがでしたか。
結婚相談所のビジネスは、副業から始めるには、とても相性が良いです。
副業から始めることで、収入面への焦りも少なくでき、じっくり腰を据えてビジネスを育てて行くことが出来ますよ。
それ程、知識が必要なく会員への情熱があれば成り立つ職業でもありますよ。

 

毎日感謝されて副収入を得る!

↓↓↓↓↓↓↓↓

『「ありがとう」と言われる仕事で起業してみませんか?』

資料請求 資料請求
女性にぴったり婚活カウンセラー募集中
結婚相談所運営をサポートします!スタッフブログ"
代理店募集

良縁会の婚活ビジネス

婚活ビジネス代理店[本部]開業

結婚相談所[支部]開業

人気記事ランキング

  1. お見合いでの服装。男性はスーツをカッコよく着こなせ! posted on 2015/10/29
  2. 【注意!】結婚相談所の開業・起業を失敗しやすい人の特徴 posted on 2016/05/20
  3. 結婚相談所にはいい人がいない!?結婚相談所に登録している男性の特徴を教えます。 posted on 2016/09/15
  4. 先輩結婚相談所はこうやって集客している!婚活パーティーの集客方法 posted on 2016/03/22
  5. 婚活ビジネスを起業・開業するなら今がチャンス! posted on 2016/08/18
クリックでお電話できます