結婚相談所で婚活するメリット、デメリット【結婚を前提にした出会い】

d03b3cf0a14dc8d67ece64c23e1ffb97_s「結婚相談所に興味はあるけど費用も高いし、入会するか迷っている。お金を払って失敗したくないから他の婚活との違いを知りたい。さらに結婚相談所で結婚するまでに、どれくらいのお金が必要なのかも知ることができたら嬉しい。」

こんな疑問にお答えします。

 

目次

1.結婚相談所と結婚情報サービスの違い

2.結婚相談所で婚活するメリット

3.結婚相談所で婚活するデメリット

 

●記事の信頼性●
結婚相談所の運営が20年です。また私自身も結婚相談所で婚活をしました。

あまり知られていない「結婚相談所で婚活する」メリットとデメリットを紹介してみたいと思います。

結婚相談所に興味はあるけど、いざ結婚相談所に入会するとなるとちょっと…という方向けの記事です。ぜひ参考にしていただければと思います。

 

1.結婚相談所と結婚情報サービスの違い

1-1.結婚相談所の特徴

結婚相談所と結婚情報サービスの最大の違いは「カウンセラー」が、あなたに寄り添って恋愛の仕方から結婚までサポートをしてくれます。

婚活中は、カウンセラーが相談に乗ってくれたり、時には結婚相談所同士のネットワークを活かして、あなたに合ったお見合い相手を推薦してくれます。

結婚相談所で活動する上でのルールなどもあり、入会時に提出する書類が多いのも特徴の1つです。

入会前に面談やWebサイトで、提出書類を確認しておくことで結婚相談所での活動がスムーズに始められます。

 

1-2.結婚情報サービスの特徴

結婚相談所との大きな違いは、膨大なデータの中から自分で希望に合う相手を探し、直接かカウンセラーを通じてアプローチを行います。

基本的にはカウンセラーの過度の干渉もありません。自分のペースで、お相手探しができるのが結婚情報サービスです。

個人的にはある程度、恋愛経験がありカウンセラーから色々言われたくないという人は、結婚情報サービスの方が向いているかなと思います。

結婚情報サービス

 

2.結婚相談所で婚活するメリット

2-1.結婚相談所は誰でも入会できる訳ではない

結婚相談所は入会審査が厳しく、一定の収入があり定職についている男性しか登録できませんし、ひと昔前の様に「モテない人ばかりが登録」している場所ではなくなって来ています。

入会時に提出する書類があり、収入や学歴をごまかすなどのウソがつけませんし、結婚相談所がお世話できない(人柄など)と判断した場合は入会できません。

女性も同じように書類の提出があるため、他の婚活サービスと違いサクラなどの心配がありません。

 

2-2.結婚について前向きに考えている人しか登録していない

結婚相談所では「結婚を前提とした出会い」を求めている方しか登録していません。そのため、他の婚活サービスよりも効率よく結婚したい人と出会えます。

これは婚活する上で、とても重要です。婚活パーティー、婚活アプリ、街コンなどは、参加者の意識レベル(彼氏、彼女がほしい人でも参加可能)がまちまちです。

時間とお金を使い、どんな人が参加するかも分からない婚活パーティーなどとは違い、自宅にいながら空いた時間に会ってみたい異性を探すことができます。

時間のロスやストレスの軽減になるのも結婚相談所の良いところです。

 

2-3.相手の情報をある程度、プロフィールで知ることができる

相手の年齢、年収、職業、趣味、相手への希望条件など、詳細な情報を事前に知ることが可能です。

自分が会ってみたい人にだけお見合い申込めばいいですし、申込まれても条件が合わない場合は断ることができます。

譲れない条件(年収、容姿、身長、年齢)がある方は、無駄な出会いを減らすことになりお金や時間の節約にもつながります。

 

2-4.カウンセラーが成婚までサポートしてくれる

恋愛経験が少なかったり、ブランクがあって自信がない方にはオススメです。結婚相談所で出会ったとしても、お見合い後は合コンや婚活パーティーと同じように恋愛力が必要になってなります。

結婚相談所の恋愛サポート

  • お見合いでの会話、服装
  • デートプラン(お店含む)
  • 仮交際中の相手の本音
  • 告白のタイミング
  • line返信文章
  • デートでの会話・服装
  • プロポーズまでのプランニング

 

お見合いでの出会い関係なく、相手の気持ちをくみ取って、最適なタイミングで告白するのはとてもスキルがいります。早すぎてもダメだし、遅すぎてもダメです。

ベストな告白のタイミングを教えてくれることで、お互い気持ちのすれ違いを無くすことができます。

 

2-5.結婚までの時間が短縮できる

まずは出会ってから3~4ヶ月ぐらいで、結婚を前提にお付き合いする(彼氏彼女の関係)かどうかを決めます。そこからさらに3~4ヶ月でプロポーズです。

真剣交際になってから、何年もダラダラと付き合うということがないため、早く結婚したい人にとっては時間の短縮にもなります。

 

2-6.合コンと違って1対1で会える

合コンや婚活パーティーなどは、コミュニケーション力が高い人がモテます。もしかすると自分に合っていない婚活をしている可能性も!

お見合い向きの人

  • 引っ込み思案、人見知りで合コンだと喋れない
  • 年収・学歴などの条件がいい
  • 1対1の方が喋れる
  • 一部上場企業勤務
  • 恋愛に自信がない、またはブランクがある
  • いい人と言われる

 

3.結婚相談所で婚活するデメリット

3-1.成婚までに1年間総額35万~40万円の費用が発生し、他の婚活サービスよりも高い

結婚相談所によって価格はさまざまですが、主に下記項目の費用が発生します。

●入会金、登録料

入会時に必要な費用になります。婚活用のプロフィール作成やシステムへの登録に必要な費用。入会金、登録料の相場は3~5万円前後です。

 

●月会費

システム利用料や婚活中の相談に乗ってくれたり、恋愛アドバイスをしてくれます。あなたに合うお相手を推薦してくれたりします。
月会費の相場は5千~1万円です。

 

●お見合い料

お見合いが成立した時に発生する費用です。お見合いの日程や場所の設定をカウンセラーがしてくれます。希望すればお見合い当日、担当カウンセラーが同席してくれます。

お見合い後の結果報告もカウンセラーが行いますので、断る場合でも嫌な気持ちにはなりません。お見合い料の相場は5千~1万円です。

 

成婚料

成婚した際に支払う費用です。成婚料の相場は10~20万円前後になります。仮交際中からプロポーズまで、相手の気持ちを確認しながら告白のタイミングなどをサポートしてくれます。

 

3-2.男性はさらにお金が掛かる!

(1)お見合い時のお茶代
お見合い時のお茶代は、原則男性が支払います。お相手のカウンセラーがお見合いに同席する場合は、お相手のカウンセラーのお茶代も男性が支払います。お見合いはホテルのコーヒーラウンジで行いますので、だいたいコーヒー1杯1,000円ぐらいが相場です。

 

(2)交際中のデート代
必ずしも男性が支払う訳ではありませんが、真剣交際になるまではデート代を支払った方が印象が良くなります。これは自然な出会いでも同じかなと思います。
それなりのお店に連れて行くならば、1万円が相場になります。

毎回デート代を支払うのが負担だなと思う方は、カフェでお茶デートがオススメです。カフェならばデート代を支払ったとしても、1,500円ぐらいに抑えることができます。

 

3-3.結婚相談所で婚活しても必ず結婚できるとは限らない

高い費用を払って結婚相談所で活動したとしても、必ず結婚できる訳ではありません。成婚まで辿り着くには、あなたの努力も必要です。

 

3-4.お見合いのスタートラインに立てない

どれだけお見合い申し込みをしても、条件だけでお断りされてしまうことも。

今も昔も高収入、高学歴、高身長な男性がモテますし、女性なら若ければ若いほどモテます。お見合い後はコミュニケーション能力も必要になって来ます。

 

3-5.入会時に提出書類が多い

提出書類が多いため、身元が確かな人しか登録していないことはいいことですが、そのぶん書類を集める手間がかかります。
関連記事:【結婚相談所】入会時に必要な証明書は?どこで取得すればいいの?

結婚相談所入会時に必要な主な書類

・独身証明書
あなたが独身であることを証明する書類です。独身証明書は、本籍地の市町村区役所の戸籍担当係の窓口で発行してもらえます。郵送でも送ってくれます。

 

・収入証明書
1年間にどれくらいの収入があるのかを証明する書類です。女性が男性に求める条件で多いのが年収です。そのため、ウソがないように男性は提出が必須になります。

収入証明書は源泉徴収票、または給料明細でもOKの場合もあります。自営業の方は、税務署に提出した確定申告書になります。

 

・卒業証明書
最終学歴を証明するために必要となる書類です。短大卒以上の方のみ、提出が義務づけられることがあります。出身学校が発行する卒業証明書です。

郵送でも対応してくれる学校もありますので、手元にない場合は問い合わせしてみると良いでしょう。

 

・在籍証明書
現在働いている職場の証明になります。勤務先に依頼をすれば発行してもらえます。

 

4.結婚を前提とした出会いを求めるなら結婚相談所がオススメ

効率良く、結婚を意識した人との出会いを求めるならば、やはり結婚相談所が1番です!

ただ結婚相談所に入会したからと言って、絶対結婚できる訳ではありません。結婚相談所の成婚率でも分かるように、大多数の方は費用を払って結婚できずに退会したり、長い期間活動をしています。

結婚相談所で婚活することはメリットばかりではないので、ご自身にあった婚活方法を選ぶことが大切かなと思います。

 

友だち追加