うまくいかない?アラサー女子の現実と婚活の戦い方!

「時が来れば、自然と出会って自然と結婚できると思ってた」「まさかアラサーで婚活するなんて思っていなかった」
周囲は結婚をしているのに、自分は恋愛しても続かない。何年も恋愛していない。それどころか・・・恋人いない歴年齢・・・
そんなアラサー女子も珍しくありません。

時間だけが過ぎる変わらない日常に、焦り、不安を感じていませんか?

 

目次

1.アラサー女子の現実

2.アラサー女子、婚活の戦い方!

 

1.アラサー女子の現実

1-1.アラサーを焦らせる30歳という区切り

アラサーの女性はまだまだ若くて魅力的です。
しかし、20代なのか30代なのかだけで、あからさまに態度を変える男性を、目にすることもあるでしょう。

そんな男性の態度は、「30を過ぎた女は値打ちがない」とでも言っているように見えることもあります。

さらに、婚活イベントに参加しようとしても「20代限定」が多く、ここでも30歳の区切りが壁として立ちはだかります。

たった2~3歳年下の20代半ば女子から、若さでマウントを取られることもあるでしょう。

そこへ来て、2018年の女性の平均初婚年齢は29.4歳です。(厚生労働省発表)
「平均初婚年齢を超えてしまう」意識が焦りを後押しします。

独身のアラサー女子は、追い詰められる現実ばかりです。

 

1-2.妊娠のタイムリミットが気になりはじめる

昔から、女性の妊娠に最も適した時期は25歳~35歳くらいと言われています。
そのため、結婚相手のボーダーラインを30歳、妥協して30代前半までと考える男性が多いのです。

多くのカップルは、結婚の次には子供を望みます。
そのため、多くの婚活男性は女性の容姿以上に年齢をシビアに見ています。

しかし、女性の意識は個人差が大きく、将来の出産を意識して積極的に婚活に乗り出す人と、出産のタイムリミットは重視せずに結婚を意識する人に分かれます。

やはり、妊娠のタイムリミットを意識する女性ほど理想と現実の違いを受け入れて、納得しながら婚活を進める傾向があります。

 

2.アラサー女子、婚活の戦い方!

2-1.出会いがないアラサー女子と、彼氏の途切れないアラサー女子は、何が違う?

あなたはどんな婚活をしていますか?
友達に「いい人いたら紹介して!」と頼むだけの婚活なら、5年後も婚活中かもしれません!

友達の本音は、「いい人いたら私が付き合いたいわ!」「私のカレ(夫)より素敵な人は紹介したくない!」かもしれません。
せっかく紹介されても、お互いが気に入ることも多くはありません。

友達に会うたびに、「誰か紹介して・・・」を繰り返しても、次々と紹介できるほど人脈がないのが普通です。

彼氏の途切れないアラサー女子は、「いい人いたら紹介して!」以外の婚活もしています。
合コンやパーティーに積極的に参加する。アプリも使う。現実的に結婚をしたいなら、結婚相談所も使います。

アラサー女子の中には、自信がなくて出会いに尻込みをする人も多いですが、出会いがないのを年齢のせいにするには若すぎます。
彼氏の途切れないアラサー女子は、あらゆる出会いを試しています。

モテるから彼氏が途切れないのではありません。
自分からご縁を作り出しているんです!

 

2-2.アラサー、婚活市場ではまだ若い!だけど、若さだけでは戦えない!

アラサーは、20代半ばの女性に比べれば婚活は不利ですが、決して手遅れではありません。
はじめにも触れましたが、2018年の女性の平均初婚年齢は29.4歳です。

この中には、アラフォー以上で結婚した人も含まれています。
実際に、婚活をする女性の多くがアラサー以上。

アラサーは婚活市場ではまだ若く、婚活女子のメイン層です。
婚活女子最大の武器は若さです。

しかし、アラサーは若さだけでは戦えない年齢です。
女性が男性を見る基準が「収入だけ」ということはないでしょう。(そういう人もまれにいますが、それはそれで立派です。)

同じように男性も、女性の年齢以外の要素も見ています。
アラサーの魅力は、20代半ばの魅力とは違います。

男性は「若く見える」と「実際に若い」を比べるので、若見えで戦おうとするアラサーは負けてしまいます。
見せるべきは20代の過去の魅力ではなく、アラサーの魅力です!

結婚生活を楽しく前向きに送れる人柄
些細なことを騒ぎ立てない落ち着き
お互いを支え合える強さ
相手を受け入れられる度量

ほかにも魅力はたくさんあるでしょう。
自分の年齢を素直に受け入れ、アラサーだからこその魅力があると自信を持って、積極的に婚活しましょう!

 

2-3.アラサー最強の漁場で婚活しよう!

たとえば、あなたが28歳だとしましょう。
あなたは「20代限定婚活パーティー」に参加しますか?
「アラサー・アラフォー限定婚活パーティー」に参加しますか?

「20代限定婚活パーティー」には当然参加資格があって、同世代の20代男性にも出会えます。

でも、よく考えてみてください!
「20代限定」だと、女性の中であなたが最年長になってしまう危険性があります。

そうなると、かなり不利!
しかし、「アラサー・アラフォー限定」なら、あなたが最年少の可能性が大きいんです!
つまり、参加女性の中で、あなたが一番の強者です。

もっとオススメしたいのは、やはり結婚相談所です。
結婚相談所は、アラサー以上の会員が多く、アラサー女子は男性からとても人気があります。
アラサー女子にとっては、非常に有利な婚活の場と言えるでしょう。

 

2-4.恋活アラサー男子に要注意!

恋活をしていると、ステキな出会いも多くあります。
しかし、ここで注意したいのが、「恋活アラサー男子!」です。

「婚活」ではなく「恋活」をする独身アラサー男子の多くは、同世代アラサー女子を結婚相手としては見ていません!
「自分は結婚相手として人気はある→恋活でも出会いが多い」を自覚していることが多いため、「結婚を前提としない恋活」をする傾向があります。

恋活アラサー男子は、恋の相手はアラサーでも良いけれど、結婚相手は20代と決めている場合もあります。
恋だけ散々楽しんで、振り回されて、時間をムダにしないように注意が必要です。

 

2-5.うまくいくアラサー女子が相手に求める条件は、重要な3つまで!

結婚は人生でとても大切なものです。
そのため、婚活では男性も女性も、どの年代も、知らず知らずのうちに相手に求めるものが増えて、厳しくなる傾向があります。

婚活をはじめた頃の希望条件は、
年収はいくら以上で・・・
年齢は何歳くらいまでで・・・
あとは優しい人!
だけだったのが、婚活をしていくうちに、
もっと会話が弾む人で・・・
もう少し身長が高い方がいい・・・
もう少し痩せてて欲しい・・・
ちょっと痩せすぎ・・・
もっとリードして欲しい・・・
プレゼントが好みじゃなかった・・・
デートで行くお店が・・・

相手に求めるものが増えるということは、条件が厳しくなるということ。

婚活がうまくいくアラサー女子の譲れない条件は、重要な3つまでです!
重要な3つの条件をクリアした婚活男性とはどんどん会っています。

1回会っただけじゃ、好きかどうかわからない。
婚活がうまくいくアラサー女子は、1回会っただけ見切りをつけたりはしません。

2回はデートをしてみます。
3回目のデートをしたいかどうかで、交際するかを考えています。

婚活がうまくいくアラサー女子は、1つ1つの出会いを大切にしています。

 

3.まとめ

アラサー女子は、まだまだ若くて魅力的です。
しかし、年齢が上がるにつれ、自然な出会いは減り、婚活も不利になります。
結婚はまず相手に出会わなければできません。

大切なのは、自然な出会い、友達の紹介だけに頼らず、まずは自分から動くことです。
アラサー女子は、恋活だけではなく、婚活をしていきましょう。

アラサー女子最強の漁場である結婚相談所でも、ぜひ婚活をしてみてください。
半年後の未来を変えていきましょう!

 

この記事を書いた結婚相談所

しあわせの扉

名古屋市緑区小坂2丁目609-4
「出会いがない」を手放して「今までなかった出会い」を掴みませんか?
33歳からの本気の出会い。あなたはどんな結婚生活を送りたいですか?婚活の迷路から抜け出しましょう!あなたが自信を持って結婚への一本道を歩めるようサポートいたします!
友だち追加