結婚を掴む!婚活男性の初デート

【このハードルを越えなければ結婚はない!!
意外と高い初デートのハードル。ちょっとした心がけで、成功率は上がります!!】

「初デート、会話も盛り上がったし手ごたえあった!・・・のに、女性の様子がおかしい。ラインの返信もなかなか来ないし素っ気ない!?
俺なにかしたのかな??」原因もわからないし、思い当たることもない。あんなに楽しかったのに!
こんなことで悩んでいますよね?

安心してください!2回目のデートにつながらなくて悩んでいるのは、あなただけではありません。

ご存じですか?男性が2回目のデートにたどり着く確率。大手相談所調べでは、婚活デートに限らなくても、たったの30%!
実は、初デートを突破するのが意外にも高いハードルなんです!

そこで!

非常に重要な初デートを突破するには、何をどんな風に気を付けたら良いのか?
結婚カウンセラーの経験を元にお伝えしたいと思います。
ぜひ参考にして下さいね。

もう辛い思いをしなくても大丈夫!

 

目次

1.『準備』

 ・1-1.服装&身だしなみ→1に清潔、2にシンプル、3・4がなくて、5に無難!!

 ・1-2.お店選び

 ・1-3.当日のシミュレーション!

2.『いよいよデート』

 ・2-1. 待ち合わせは早めに行って余裕を持つ!

 ・2-2.万一遅れてしまったら

 ・2-3. 女性の意向を優先する!女性に合わせる!

3.『気を付けたい、会話とマナー』

 ・3-1. 結婚や親の話

 ・3-2.携帯・スマホはしまう!

 ・3-3. しゃべりすぎ注意!

 ・3-4. 自然体で会話しよう

4.『お会計とその後』

 ・4-1. 男性が支払うのが絶対!

 ・4-2.女性からの割り勘の提案や支払う素振りがあったら?

 ・4-3.もう少し一緒にいたい、くらいで切り上げる

5.『まとめ』

 

1.『準備』

1-1.服装&身だしなみ→1に清潔、2にシンプル、3・4がなくて、5に無難!!

婚活女性は、貴方の服装だけを見て今後をジャッジすることはありません。しかし服装から受ける印象は大きく、一度受け付けないと感じると相手に興味を持てなくなることすらあります。

チェック1.服のサイズは合っていますか?
ダボダボやパツパツは、だとだらしない印象になってしまいます。少し前の服が自分で良いと思っていても、第三者目線では似合っていないということもあります。
婚活デート用に合ったサイズの似合うものを新調することをお勧めします。購入の際は、ネットではなくお店で店員さんにサイズ感などを確認してもらうと良いでしょう!

 

チェック2.シャツはヨレヨレしていませんか?袖口、襟口、汚れていませんか?
女性は清潔感を非常に大事にします。シャツはアイロンかけましたか?袖口、襟口は汚れていませんか?
男性が思う以上に女性は清潔感を感じない男性を非常に厳しい目で見るものです!

 

チェック3.流行を追いかけてはいけない!無難にシンプルに!
婚活女性は男性のオシャレに重きを置いていません。男性にとってのオシャレは女性にとってアウトということが多々あります。オシャレより、NGじゃないことの方が大切なんです。

シンプルで清潔感があって時代遅れ感のないことが大切です。

デートが仕事帰りであれば、上記に気をつけながらもスーツでいけば外してしまうことはないでしょう。ただしスーツに白い靴下などはNGです!
いずれにせよ、2度目3度目とデートを重ねていくのですから、カジュアルなものを数パターン買いそろえる必要はあります!

 

【参考】2019年 この秋参考コーデ!
普通っぽくても、素敵です!

この投稿をInstagramで見る

メンズファッションプラスさん(@mensfashion_plus)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

Dcollectionさん(@dcollection_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

メンズファッションプラスさん(@mensfashion_plus)がシェアした投稿

 

 

 

 

1-2.お店選び

当日待ち合わせてから空いているお店を選ぶ、というのは少し危険です。良いお店が見つからなくてウロウロ・・・。こういった状況は避けたいもの。テキパキした振る舞いが貴方を素敵に見せますよ。

「雰囲気が良い」「完全分煙(または完全禁煙)」「待ち合わせ場所から近い」は当たり前。下調べは必須です。もしもの為に第二候補のお店も探しておきましょう!

 

1-3.当日のシミュレーション!

待ち合わせ場所からお店へのルートは頭に入っていますか?万一に備えて第二候補のお店へのルートも把握しておきましょう。

女性が待ち合わせ場所にやってきたら、「こんにちは。来てくれてありがとう!」「こんにちは。迷いませんでした?」など、気遣いの一言目を用意しておけば、女性も安心するでしょう。

 

2.『いよいよデート』

2-1. 待ち合わせは早めに行って余裕を持つ!

遅刻は厳禁です!早めに行って、待ち合わせ場所から目的のお店までサラッと確認すると良いでしょう!第一候補のお店を覗いてみたらトイレの前の席しか空いてない!とか、ガラの悪いお客さんの近くしか空いてない!なんてことも・・・直前に見ておけば安心ですね。

そして、待ち合わせ場所に戻る前に、鏡の前で、身だしなみの再確認ですよ!更に、女性を待つ時の様子も注意が必要です!
緊張していてもソワソワせず、背筋をピンと伸ばしましょう!ガムやアメなど食べていてはいけませんよ。

 

2-2.万一遅れてしまったら

どんな理由でも遅刻は厳禁です!でも、どうしても遅れてしまいそうなら早めに連絡を!待ち合わせ場所まで、とにかく急ぎましょう!そして、どんな理由であってもちゃんと謝りましょう!

しかし、女性が遅れてしまうこともあるかも知れません。「遅れます」と連絡が来たら「わかりました。気を付けて来てくださいね。」と返信し、絶対に怒ってはいけません。

 

2-3. 女性の意向を優先する!女性に合わせる!

初デートに限らず、デートで大切なのは「女性の意向を聞くこと!」そんなシーンはたくさんあります。

カフェで「お好きな席へどうぞ」と案内されたらどうしますか?自分で決めてしまわず、必ず女性に聞きましょう!
「あちらのボックス席と、テラス席、どちらにしましょうか?」
  
何を注文するかも気を付けたいですね。
ドリンクだけ?ケーキセットにする?
んん?メニューにあるグラタンが気になるぞ!
でもちょっと待ってください!
女性が飲み物だけなのに、貴方だけが食べ物まで注文すると、女性はとっても微妙な気持ちになります。
  
落ち着いて飲み物を飲む女性の目の前で、自分だけ美味しそうに食べる男性・・・。
その姿、素敵な大人の男性に見えるでしょうか?

ここでも女性に合わせましょう!女性がドリンクだけなら貴方もドリンクだけ。
ケーキセットなら、貴方もケーキセットを食べて大丈夫!
女性がフードメニューを注文するなら貴方も注文すべきでしょう。

そして、飲むペース、食べるペースも急ぎ過ぎないこと!落ち着いていきましょう!

 

3.『気を付けたい、会話とマナー』

3-1. 結婚や親の話

初デートではこの話題は避けましょう!初デートは、自己紹介の続きの段階のようなもの。相手が決まったら進める結婚後の話を、初デートの女性にするには重すぎるでしょう。

同様に、初デートでは真剣交際に進むかを考える以前の段階です。親の話や現在抱えている問題についての話はタブーです。せっかくの初デート、目の前の女性と親しくなるための時間にしていきましょう!

 

3-2.携帯・スマホはしまう!

携帯・スマホはカバンにしまいましょう。

マナーモードにして出さない!会話が途切れてしまって、スマホに逃げる・・・はあり得ません!!沈黙をどうして良いかわからないなら、「すみません、なかなか話題が出せなくて(照)」と素直に言ってしまった方が好感が持てるものですよ。

どうしても出なければならない電話、至急返さなければならないラインなどがある場合は、お相手に一言断りを入れてから手短に済ませましょう!

 

3-3. しゃべりすぎ注意!

女性も、貴方を知りたいという気持ちでこのデートに臨んでいるはず。

の得意分野や、趣味の話で楽しくなってつい喋りすぎてしまう・・・は注意です!
それはお相手が興味のある話題ですか?

男性が、気持ちよく話せて楽しいデートでした!というと、女性から交際終了の連絡が来る・・・ということが、よくあります。女性が「へー」「そうなんですねぇ」「すごいですねぇ」など、一言だけのリアクションやテンションが低めになっていたら、話題を変えていきましょう。

 

3-4. 自然体で会話しよう

初デート、話題は難しいですが、自己紹介の続きをしていくつもりで!趣味の話、休日の過ごし方、学生時代の話。自分も話して女性にも聞く。最近あった出来事、食べ物の話。

特別なことではなく、普段の貴方を知って貰うつもりで楽しみましょう!

 

4.『お会計とその後』

4-1. 男性が支払うのが絶対!

昔と違って、割り勘デートはよくあるようです。が、貴方は結婚を考える大人の男性です。「男性が支払うのが当然」という態度で支払いをしてください。女性はおごって欲しくてデートしているわけではありません。

お会計の際の貴方の態度から人柄や考え方を見ているのです。

「おごってあげる」という態度はNGです!女性が席を立つ準備をしているうちに「先に会計すませてきますね」と支払うくらいがスマートです。

 

4-2.女性からの割り勘の提案や支払う素振りがあったら?

女性が支払う素振りを見せても、受け取ってはいけません。「次回お会い出来たら、その時はお願いしますね。」と一言添えて。(でも、その次回のお支払いも男性がしてください!)

あくまでも、女性はお会計の際の貴方の態度を見ているのだと心得てください。それでも、女性に支払う気持ちが全くない、お礼の一言もない、となれば気になるもの。

真剣交際して良い女性なのかを、貴方の基準で見極めていきましょう。

 

4-3.もう少し一緒にいたい、くらいで切り上げる

楽しい時間でした。物足りない、くらいで切り上げましょう。長く一緒にいることよりも、回数を重ねることが重要です!

女性も、緊張で疲れているかもしれません。疲れさせないことも、今後に繋げていくには大切です。切り上げた後は女性から連絡がくるかなど反応を見て、日を改めて2回目のデートに誘いましょう。

 

5.『まとめ』

ここまで、絶対に外したくない初デートの心得を挙げました。女性とデートするのって大変だな、と感じたかもしれません。
しかし、一度頑張れば身につくものばかりです。

過去にデートで失敗したこともあるかもしれません。でも、七転び八起きです!初デートから一週間以内に2回目のデートをしましょう!たくさんデートを重ねることが、結婚への近道です!彼女の魅力をたくさん発見していきましょう!

 

この記事を書いた結婚相談所

しあわせの扉

名古屋市緑区小坂2丁目609-4
「出会いがない」を手放して「今までなかった出会い」を掴みませんか?
33歳からの本気の出会い。あなたはどんな結婚生活を送りたいですか?婚活の迷路から抜け出しましょう!あなたが自信を持って結婚への一本道を歩めるようサポートいたします!
友だち追加