結婚につながる!婚活女性の初デート

2回目のデートに誘われない・・・会員様からよく受ける相談の一つです。

お見合いをして、お互いまた会いたいと思ってデートしたのに・・・なぜ?

よくあるしくじりポイントと、大切な気遣いの確認です!

【自分らしさに要注意!】

みなさん、職場ではどんな「キャラ」でしょう?

物静かでおとなしい・・・?盛り上げ役・・・?サバサバ女子・・・?

実際にそういった一面もあるのでしょう。周囲の都合や期待に応えて続けているうちに、そうなってしまうこともあるでしょう。

でも、誰の魅力も一面だけではありませんよね。隠れていた魅力を出していきましょう!

 

目次

1.『準備』

 ・1-1.ファッション→女子アナを目指せ!

 ・1-2.化粧→スッピン>NG!ナチュラルメイクで!

 ・1-3.持ち物→気遣いアイテムをプラス!

2.『いよいよデート』

 ・2-1.待ち合わせは時間厳守で!

 ・2-2.お礼を言う

 ・2-3.ネガティブ発言は控える!

 ・2-4.笑顔!

 ・2-5.携帯・スマホはしまう!

 ・2-6.自然体で会話しよう

3.『まとめ』

 

1.『準備』

1-1.ファッション→女子アナを目指せ!

登録写真やお見合いでは、みなさん女性らしい服装を意識しているのに・・・

初デートでパンツスタイル!という方、結構いるんです!

スカートって、慣れなくて恥ずかしいし、似合わない・・・私らしさが出ない。私らしさ・・・!?

そんなことないですよ!自分の決めた自分らしさに捕らわれていては勿体ない!

似合わないと思いこんでいるのは自分だけ。

初デートは、まだまだお互いのことを知る段階。気を付けたいのが相手を意識したファッションになっているか。

近ごろではパンツスタイルが好きという男性も増えているようですが、初デートです!スカートやワンピースなど女性らしい間違いないファッションで臨みましょう!

初デートで普段の自分100%じゃなくてもいいんです。たくさんデートを重ねて少しずつ自分らしさを知って貰うつもりで。

もうひとつ注意が必要なのは、特に初デートでの露出多め。貴女は大切に扱われる本命女性です。

セクシーすぎると引いてしまったり、本命女性として見られなくなる男性もいます。

そして足元で注意したいのがヒールある靴の場合。行先によっては歩きにくいのは印象を悪くする場合も。

また履いた時の男性との身長差にも気を配りましょう。

自分の為じゃなく、誰か他の人たちの為でもなく、目の前のお相手の為のオシャレを心がけましょう。

お相手を思って、いつもとは違うものを取り入れてみる。やってみる。

その姿勢が、貴女をもっと知りたいという気持ちにつながっていくものです。

 

1-2.化粧→スッピン>NG!ナチュラルメイクで!

普段はスッピンという方も、初デートは必ずお化粧はしましょう。絶対に!

いつもの自分を見てもらいたい!?自分らしさを知って貰いたい!?

いつもすっぴんの自分は、もっともっと親しくなってからでいいんです!

ガッツリメイクじゃなくていいんです!スッピンが可愛ければ良いという男性ばかりではありません!

せっかくの初デートに少しの手間をかけてくれない・・・そう感じてガッカリしてしまうのです。

エチケットと思って頑張って!!

 

1-3.持ち物→気遣いアイテムをプラス!

基本アイテムのアイロンをかけたハンカチ・ティッシュ・お化粧直しの小物に加え、男性からのお話から。

この交際は、女性からの申し込みで始まったものでした。

男性が、デートでうっかり洋服に食べ物をこぼしてしまったそう。そこで女性がサッとウエットティッシュを差し出してくれたそうです。

彼は彼女への気持ちが一気に高まったそうですよ。

また、寒い冬などには、カイロを用意しても心を掴むキッカケになるかも知れませんね。

ただし大荷物にならないように注意しましょう。

逆に気をつけたいのは、バッグをはじめ何から何まで分かりやすいブランド品。

ブランド品はとても素敵ですが、男性からの印象は「お金のかかりそうな女性・・・」「そんな高価なものばかりを、どうして持っているのか・・・?」と、結婚相手の候補から外される危険さえあります。

 

2.『いよいよデート』

2-1.待ち合わせは時間厳守で!

万が一遅刻そうな場合は、早めに連絡を!待ち合わせより早く到着した時は、相手に申し訳ない気持ちを抱かせない方がベター。

早く着いたと連絡はせず、身だしなみチェックなどしてゆったり待ちましょう。

近くに適当なお店があれば、相手に気を使わせない数百円くらいの、ちょっとしたお菓子などプチギフトを用意するのも良いですね。とっても喜ばれますよ。

 

2-2.お礼を言う

よく話題になる食事の支払い時の女性の態度。払う気なし!・・・という態度はかなり悪印象。女性もお会計ではお財布を出しましょう。

そこで男性がお金を受け取るなら素直に支払いましょう。

受け取らないようなら食い下るのはNG!

「ご馳走様でした。」「美味しかったです。」と笑顔で一言を忘れずに。分かっていても、言わない女性が多いのです。

言わないんじゃなく、言えない方も案外多いようですが・・・

なんか照れ臭い。わざとらしいし気がする・・・

でも、その一言が大切なんです!!

大切にされる女性は、お相手のことを大切に思える女性。

「次はご馳走させてくださいね。」と次のデートにつながる一言も良いですね。

そして、デートから帰ったら、また「今日はご馳走様でした」。

絶対次につなげたいお相手には、更に翌朝にも「昨日は楽しかったです!」とラインやメールを忘れずに。

がんばって!

 

2-3.ネガティブ発言は控える!

デートで行ったお店がビミョー!?そんな時は・・・、いいタイミングで入れて良かったですね!このカップ、素敵ですね!この辺のお店はよく来るんですか?なんて褒めポイントを探してみたり、話題を広げてみたり。

ランチや女子会やと機会の多い女性の方が、男性よりお店選に詳しかったり舌が肥えてること場合が多いもの。

貴女の為に選んだお店、ポジティブなリアクションを忘れずに!次のデートで希望を伝えればO.K!

 

2-4.笑顔!

男性は女性を笑顔にしたいと思って頑張っています。

女性を笑顔にしたくてお店探しをしてくれたり、女性を笑顔にしたくてデートの行き先を考えてくれたり・・・

どんな女性も笑顔は可愛いものです。そして、男性の気持ちをほぐします。

貴女の笑顔に男性も勇気をもらい、初デートが楽しいものになるでしょう。

笑顔の多いデートは、またデートしたいという気持ちにつながりますよ。

 

2-5.携帯・スマホはしまう!

携帯・スマホはカバンにしまいましょう。マナーモードにして出さない!

せっかく笑顔で楽しい時間をすごしているのに、いつもの癖で携帯電話・スマホを触ってしまう。調べ始めてしまう。SNSを始めてしまう。誰かと通話を始めてしまう・・・!

今は誰との時間ですか?

どうしても出なければならない電話、至急返さなければならないラインなどは、お相手に一言ことわりをいれてから手短に!

 

2-6.自然体で会話しよう

趣味の話、休日の過ごし方、学生時代の話・・・気になることは、どんどん聞いてみましょう。会話に困った時の為に事前にいくつか考えておくのも良いですね。

ただし、初デートで結婚に関することや踏み込んだことは引かれるので控えましょう。

あまり興味が持てない内容でも、ちゃんと聞いて相づちを忘れずに。

お相手がどんな人なのか、知る努力が大切です!

そして沈黙も怖がらず、自然体を心がけましょう。

 

3.『まとめ』

ここで挙げた最低限のマナー、心遣いを忘れず、あとはそのままの貴女でいきましょう。

一緒に過ごす時間を楽しむようにすれば大丈夫!

そして、2度目のデートも初デートから一週間以内が理想ですね!

予定が合わなければ、短時間のお食事デートだけでもしていきたいですね。

たくさんデートを重ねることが、結婚への近道です!

条件だけでは見えないお相手の魅力をたくさん発見してください!

そうすることで、自然な貴女でお相手との波長が合ってくるでしょう!

 

この記事を書いた結婚相談所

しあわせの扉

名古屋市緑区小坂2丁目609-4
「出会いがない」を手放して「今までなかった出会い」を掴みませんか?
33歳からの本気の出会い。あなたはどんな結婚生活を送りたいですか?婚活の迷路から抜け出しましょう!あなたが自信を持って結婚への一本道を歩めるようサポートいたします!
友だち追加