アラフォー女性の婚活はキビシイって本当?

これまで仕事を頑張って、友達にも恵まれて楽しく過ごしてきたけれど、新しい出会いがない。合コンも誘われなくなってきた・・・?そろそろ結婚したいけど、素敵な人にはパートナーがいる。良いと思った人からはお断りされてしまう・・そんなお悩みはありませんか?

アラフォー女性が1年以内に結婚するには、どうしたら良いのでしょうか?

 

目次

1.アラフォー女性の婚活が厳しいと言われる理由

2.アラフォー女性婚活のコツ

3.アラフォー女性婚活の心得

 

1.アラフォー女性の婚活が厳しいと言われる理由

1-1.希望年齢のアンマッチ

婚活をする男性は、年下を求めます。お相手女性が自分より若ければ、年齢差は気にしないと言う男性も多いのが現実。

30代男性が30代前半の年下女性を希望することはあっても、40代男性が40代の年下女性を希望することは少なくなります。

しかし、結婚するカップルは男性が年上で年齢差5歳以内が最多です。10歳以上の歳の差は現実的ではなく、歳の差婚をするのは女性側に明らかなメリットがある場合がほとんどです。

結婚相談所の男性会員はカウンセリングを受け、婚活を通して相手の若さ以上に相性の大切さを理解していくケースが多いので、他の婚活よりカップルが成立しやすい傾向です。

 

1-2.婚活男性は子供が欲しい

男性が婚活する理由で多いのが「子どもが欲しい」。

女性さえ若ければ子供が授かるわけではないけれど、若い女性の方が妊娠力が高いのは事実です。40代でも妊娠、出産をする人が非常に多いですが、リスクや確率を考えれば年齢が上がるほど不利になります。

その現実を冷静に受け止め、子供を望むなら一日も早く効率の良い婚活をしましょう。

 

1-3.アラフォー未婚女性への偏見

晩婚化が進み、未婚のアラフォー女性が増えてます。しかし世の中の先入観は根強いものがあります。今の婚活をするアラフォー女性は若くて綺麗な方が多いので「綺麗なのに未婚。問題があるに違いない」という風に。

交際をしてみれば良識のある素敵な女性と分かるのに、何も知らずに決めつけてしまう婚活男性も多いのです。

 

2.アラフォー女性婚活のコツ

2-1.婚活アプリをメインにしない

さまざまな婚活の手段があり、中でも人気なのが婚活アプリ。自分が女性であることを意識できる、女性のカンを鍛える、婚活の現実を知る、など利用してみる価値はあるでしょう。

しかし、アラフォーの婚活女性が婚活のメインの場として選ぶのにはオススメできません。

誰でも気軽に登録ができ、既婚者や彼女持ち、はたまたサクラに出会ってしまう危険性は高めです。彼女のいない独身男性でも「モテ目的」で「結婚願望アリ」と登録していることも多いようです。

20代なら長期戦も受け入れられますが、短期決戦のアラフォー女性には適した漁場ではないでしょう。

 

2-2.恋愛より結婚を意識する

婚活でイケメンやコミュ力の高いの高収入男性などに出会うこともあるでしょう。アプリや合コン、パーティーでの出会いなら、そんな競争率の高い男性を狙いに行くことはオススメできません。20代のライバルも多く、時間を浪費してしまう危険性が高いのです。

結婚相談所で出会った場合は、手を挙げるのは大いにアリです。良くてもダメでも長々と引っ張られることはありません。

 

2-3.年上に目を向ける

婚活男性が年上女性をわざわざ選ぶことは非常に稀です。年上好きを公言していても結婚相手は年下ということがよくあります。

年下男性から結婚前提でアプローチがあった場合は受ければ良いでしょう。しかし、年下にこだわると苦戦します。素敵な年上男性を狙いましょう。

 

2-4.お金が掛かる自分磨きは控える!

アラフォー女性は経済力のある方も多くいます。エステで女磨き。ハイブランドでイイ女。英会話スクールに通って教養をつけてます!そんな人は多いです。

しかし、どれも結婚生活には必要はないのです。「お金のかかる女性」「浪費家」「めんどうな女性」と思われてしまうと結婚が遠のきます。

積極的にアピールするポイントでないとを知っておきましょう!

 

3.アラフォー女性婚活の心得

3-1.いろんな人に会ってみる

未婚のアラフォー女性が若く美しい方が多いように、アラフォー以上の未婚男性も素敵な方がたくさんいます。男子高出身で職場にも女性がいなくて出会いもない。最初の結婚で焦って失敗してしまった。仕事が忙しくて正直結婚どころではなかった。いろいろな人がいるでしょう。

希望の条件にとらわれ過ぎると、自分に合う方と出会い損なってしまうかもしれません。

既婚者の多くはどの年代でも、自分の希望条件を満たしていなくてもそれ以外の面で魅力を発見して、惹かれ合って結婚しています。

婚活していくうちに、自分にとって大切なのは条件ではなかったと気付く方もいます。

まず、いろんな人に会ってみましょう!

 

3-2.完成品ではなくダイヤの原石を探す!

男性も女性も、異性とかかわることで磨かれます。婚活している男性の中には恋愛経験に乏しく、女性を楽しませることが苦手、女性に慣れないが故にちょっと驚く言動をする人もいます。

磨かれたダイヤは魅力的ですが、既婚者だったり彼女がいたり、パートナーがいなくても瞬く間に若い女性にさらわれたり。

しかしダイヤの原石なら掘り出し物が見つかります。磨かれていなくても、変えられるところは変える素直さがあれば、自分好みに育てることができますよ。何をどうすれば良いのかを優しく伝えていけば、輝く男性はたくさんいます。

 

4.まとめ

アラフォー女性の婚活は厳しいといわれます。しかし、漁場と方法を間違えなければ決して難しいことではありません。

男性も女性も、変えられるところを変える素直さがある人は、何歳だって結婚していきます。

不要なプライドや間違った固定概念は手放しましょう。希望条件を100%満たした相手ではなく、ダイヤの原石を見つけて磨いていきませんか?

 

この記事を書いた結婚相談所

しあわせの扉

名古屋市緑区小坂2丁目609-4
「出会いがない」を手放して「今までなかった出会い」を掴みませんか?
33歳からの本気の出会い。あなたはどんな結婚生活を送りたいですか?婚活の迷路から抜け出しましょう!あなたが自信を持って結婚への一本道を歩めるようサポートいたします!
友だち追加