仮交際中のLINEが続かない!〜LINEを続かせる方法〜

せっかく連絡先交換できたのにLINEがすぐに終わってしまう!
話すことがなくなってしまった、、、返信がこない、、そんなお悩みありませんか?
今回は、いくつかのパターンに分けて効果的な連絡方法をお伝えします。

相手の性格や状況によって効果的な方法が違うので、絶対これ!という方法はありませんが、パターン化して覚えておき、組み合わせることによって相手と連絡がとりやすくなりますので、ぜひ活用してみてくださいね♪

 

目次

1.続かない理由と対処法

2.ベースは「会う」こと

 

1.続かない理由と対処法

せっかく交換したLINE。
続かない要因はまず2つに分けられると思います。

・返信が来なくなる
・話す事がなくなる

それぞれに分けてみてみましょう。

 

1−1.返信が来ない場合の対処法

返信がない原因は2つしかありません。
①あなたに興味はあるがよっぽど忙しい、または日頃SNSを使う習慣がない
②あなたに興味がない

さて、②の場合、あなたが本気でどうにかしたい相手ではない限りは、早めに切り上げて他の人を探した方がいいでしょう。

②かどうかを確かめる方法が一つあります。
質問を含まない文章を投げかけた場合、「返さなくて良い」の判断基準が人によって違うので、返信がなくても落ち込む必要はありません。
「会うまでの場所等の必要連絡」以外のやり取りを無駄と感じる人種もいます。

ですので、「今度一緒にご飯どうですか?」のように次回会う約束を取り付けたい趣旨の内容を送ってみましょう。
それに返信があるかないかで判断できます。会おうとしてくれるのかどうかです。

はぐらかされたり返信が来ない場合は気持ちを切り替えて新しい旅に出ましょう!
会おうとしてくれた人であれば、今までは忙しかっただけか、SNSは必要最小限にしたいタイプかのどちらかです。

 

1−2.話す事がなくなる場合の対処法

①の場合は、気になる人なら普段苦手でも多少続ける努力をする方がほとんどなので、あなたはよっぽどな文章を送らない限りは続きます。しかし、一度の文章に多く詰め過ぎると、すぐに話題がつきてしまう事があるので要注意です。

そんなあなたにおすすめの方法は1日1、2通×毎日です。
心理学で、好意を持たれるのに効果的な手法として「単純接触効果」というものがあります。

これは、目にする頻度、接触する機会が多ければ多いほど、その人やものに好意を抱くというものです。
よく喩えられるのがCMの商品です。目にする機会が多いブランドや商品ほど、信頼感が湧いてくる、あの効果です。

また、音楽も繰り返し聴いているうちに好きになる事もありますよね。
これが一番効果的なのは、同じ回数であれば、一日にたくさんを数日おきより、少しずつを「毎日」繰り返した方が効果的だと言われています。

もちろん「会う」のが一番効果的ではありますが、仲良くなるまではSNSでも効果がありますので、ぜひ試してみてください。

仲良くなる前でしたら、お互いのことを知らないはずなので、趣味や仕事のこと、家族のことなど、質問項目はたくさんあると思います。
これをやり取りすればかなり長期間にわたってLINEのやりとりを続ける事ができるはずです。

例えば、こちらから質問を含めた文章を投げかけ、夜、返事が来たとします。その場で返事はせずに、朝返信しましょう!

そうするとまた夜に返事が来ます。それをまた朝に返事をするのです。という具合に、1日1通ないし2通くらいの頻度で続けば、それが習慣となり、相手は返事が来るのを楽しみに時間を過ごすことになるのです。

ただし、本来は「会う」ことの方が大事なので、できる限り次の約束を交わした中でこのやりとりを続ける事が大切です。

相手のタイプによりますが、用事以外は連絡を基本取らないタイプの人もいれば、とにかくやりとりが大好きで、すぐに返信が来ないと「じゃあ他の人」と気持ちが移ってしまう人もいます。

優先順位は①相手の生活リズムやSNSの使い方のパターンに合わせる②特にこだわりがない相手であればこの方法を試してみてくださいね!

ちなみに、文章の打ち方も、相手に合わせる事が基本です。

相手が絵文字を多く使う人であればこちらも絵文字多め。あまり使わない人であれば、こちらも減らすなど、工夫してみましょう。
ちなみにやり取り大好きな方の場合の見分け方は、LINEを文章ではなく短文で連発してくる方がこのパターンに当てはまる場合が多いです。

やり取りが大好きな人のパターンの方の場合、前後の脈絡はあまり気にしない事が多く、突然前触れもなしに「好きな食べ物何?」など、いきなり聞かれても苦にならないので、思いついたことを質問しましょう。

そして一つのテーマを一日、翌日また「好きな映画は?」など、新たな会話を続けてみましょう。

それでも続かない方のために会話のネタが切れてしまう方のために盛り上がるネタ一覧です!

・趣味→王道ですがこれを広げれば会話が無限に広がります
・仕事→仕事内容や普段どのような時間で過ごしているかの指標
・好きな本、映画、漫画、YouTubeなど→共通点があるまで聞く!
・好きな食べ物やお店→次回のデートにも繋げられる!
・好きな旅先→今後の展開次第では2人で行ける!
・家族について→もし結婚することになれば一番大事かも!
・日常の報告→こんな事があった、これ食べた、どこ行ったなど
・ニュース→時事ネタは仕事でも友達とでも話しますよね

※たまに写真を送ると盛り上がってる感でますのでおすすめ
※できる限り最後は質問系で。また、相手を褒めたり感謝の言葉などは会ってる時もSNSでも欠かさずに。
※ネタには関係ありませんが、相手の名前を呼ぶことも大事です。
「○○さんはどう思う?」「△△君てお兄ちゃんかと思いました!」とか、適度に名前を入れると親密度が増します。

 

2.ベースは「会う」こと

何度もお伝えしますが、LINEが続いたからと言って安心はできません。やはりベースは「会って会話する」が一番恋人や結婚相手になっていくには大事なことです。

先ほどの単純接触効果が最大限発揮されるのは日常で会う回数を増やすことです。

LINEでは盛り上がるのに会うと会話が成り立たない、逆にLINEでは苦労したのに、会えば会話が弾むなど、よくある事です。
今後も関係を続けるのであれば、自分と似た感覚を持っている人を選ぶ方が良いでしょう。

 

最後に簡単にまとめます

①文章の長さ、絵文字やスタンプの量は相手に合わせる
②相手がやり取り大好きタイプでなければ一日、1、2通を毎日続ける。返信は朝きたら夜、夜にきたら翌朝などが最適。
できれば同じ時間帯くらいだとなおベスト。
③できる限り会うようにする

実際には性格や、状況が一人一人違います。相手や状況によってもベストな対処法は異なります。
悩んだら周りの友達(できれば異性)や仲人などのプロに相談すると良いでしょう!

 

この記事を書いた結婚相談所

婚活サロンMeguri

愛知県名古屋市中区松原3-6-28 L´Allure松原601
結婚相談所をもっと身近に
自分に合ったスタイルで無理なくお相手探しができるよう、徹底的にカウンセリングを行います。出会いは相談所だけではありません。そこで異性としての魅力を高め、どの角度からもチャンスをつかめるようにサポートしていきます。
友だち追加