婚活コラム | 結婚への第一歩 「婚活ノウハウblog!」

【結婚相談所】入会時に必要な証明書は?どこで取得すればいいの?

結婚相談所に入会するためにはいろいろな証明書を提出しないといけない。何の証明書が必要で、どこで取得できるのか知りたい。そもそも提出する証明書が多すぎてちょっと面倒…。なんでそんなに証明書を提出しないといけないの?

こんな疑問にお答えします。

この記事を読むと
・必要な証明書と取得方法が分かる。
・結婚相談所は、なぜ提出する証明書が多いのかが分かる。

 

●記事の信頼性●
結婚相談所の運営が20年です。また私自身も結婚相談所で婚活をしました。

これから「結婚相談所で婚活を始めようかな」と検討している方向けの記事です。

 

目次

1.結婚相談所はなぜ提出する証明書が多いのか?

2.入会時に必要な書類と取得方法

 

1.結婚相談所はなぜ提出する証明書が多いのか?

結婚相談所で活動する場合、提出しなければいけない証明書があります。

入会時、必要となる証明書一覧

  • 独身証明書
  • 身分証明書
  • 収入証明書
  • 学歴証明書
  • 在籍証明書
  • 資格証明書

 

正直、これだけの証明書を提出しなければいけないのは、とても手間がかかるし面倒な気持ちになります。

逆に言えば、これだけたくさんの証明書を提出して結婚相談所で活動している人は、それだけ結婚に対して真剣度が高く、身元が確かでプロフィールの信頼性が高いということです。

学歴や収入がプロフィールと全然違った、婚活アプリで出会った相手が全然結婚する気がなかったなど、無駄な出会いやトラブルを未然に防ぐことができます。

「譲れない条件がある」「結婚を前提とした出会いがほしい」という方には、結婚相談所が一番向いているかなと思います。

関連記事:結婚相談所で婚活するメリット、デメリット【結婚を前提にした出会い】

 

2.入会時に必要な書類と取得方法

2-1.独身証明書

●独身証明書とは
独身証明書(正式名所:結婚情報サービス・結婚相談業者提出用証明書)は、「現在、独身であることを証明する」公的な証明書。

 

●独身証明書の取得方法
独身証明書は、本籍地の市町村区役所の窓口で申請すると発行してもらえます。発行手数料は1通300円程度ですが、自治体によって異なりますのでホームページで確認しましょう。

本籍地が遠かったり、忙しくて窓口に行けない場合は、「郵送」で発行申請を行うことが可能です。

郵送の場合は、返信用封筒+郵便局で購入できる手数料分の定額少為替を同封する必要があります。また手元に届くまでに10日~2週間程度かかります。

申請書は自治体の窓口、自治体のホームページで手に入れることができます。自治体指定の申請書がない場合は、結婚相談所でもらえる申請書に記入しましょう。

申請書が必要な方向けに、ひな形がダウンロードできるようにしてあります。ぜひお使いください。
>>独身証明書申請書

 

2-2.収入証明書

●収入証明書とは
1年間の収入を証明する書類です。企業が発行する給与支払明細書、源泉徴収票などのことです。自営業の方は、税務署に提出した確定申告書の控え(受給印有り)などが必要になります。

女性が男性に対して求める条件の一つとして収入をあげることが多く、そのため男性は提出が必須です。
女性の提出は任意ですが、ご自身がある程度の収入があり、自分以上の収入を求める場合は提出が必須です。

 

●収入証明書の取得方法
勤務先に申請すれば取得できます。申請すれば自治体の窓口でも取得することも可能です「課税証明書(所得証明書)」

 

2-3.学歴証明書

●学歴証明書とは
最終学歴を証明するために必要となる書類です。大卒以上の方は提出が必要です。

「卒業証明書」「卒業証書」は違いますので注意が必要です。「卒業証書」は卒業式などでもらうと思います。「卒業証明書」は卒業証書を授与したことを証明する文書です。

 

●卒業証明書取得方法
卒業した大学の窓口で発行してくれます。申請すれば何度も発行できます。郵送で発行申請する事も可能です。

卒業証明書の発行には手数料が発生します。手数料は大学によって異なるので、ホームページや電話で確認してください。

 

2-4.在籍証明書

●在籍証明書とは
在籍証明書のことを「在職証明書」「就業証明書」「雇用証明書」企業によって呼び方が違いますが、同じ内容と思ってください。簡単に言うと、その人が在籍していますということを証明する書類です。

●在籍証明書取得方法
勤務先が依頼することで取得できます。個人的には社員証でもいいかなと思いますので、結婚相談所に相談してみるのがいいでしょう。

 

2-5.資格証明書

医者、弁護士などは、婚活女性から人気の職業のため資格証明書が必要です。

 

2-6.身分証明書

●身分証明書とは
公的機関が発行する「運転免許証」「健康保険証」「パスポート」「住民基本台帳カード」「マイナンバー」など、個人を特定する情報が記載されているものが証明書です。

結婚相談所では「運転免許証」「健康保険証」のどちらかを提出すればいいかなと思います。「マイナンバー」に関しては扱わない結婚相談所が多いです。

 

3.手間がかかるぶん「真剣度は高い」

結婚相談所で婚活をするには、これらの証明書+プロフィールに使用する写真が必要になります。

「プロフィール写真はどうやって準備したらいいの?」という方は、結婚相談所に相談をしてみてください。提携しているフォトスタジオを紹介してくれると思います。

これだけの証明書を準備するのは、かなりハードルが高いですし手間もかかります。その分、真剣度の低い人は気軽に登録するこはありません。

繰り返しになりますが、「結婚への真剣度が高い出会い」「プロフィールの正確性」を求めるなら、個人的には結婚相談所が一番かなと思います。

というわけで、今回は「入会時に必要な書類」について話してみました。
参考になれば幸いです。

 

毎日感謝されて副収入を得る!

↓↓↓↓↓↓↓↓

『「ありがとう」と言われる仕事で起業してみませんか?』

友だち追加