手を繋いでデートしたことありますか?

このブログを読んでいる、独身で彼氏・彼女が現時点で居ない方に質問です。

「異性と手を繋いでデートをした経験はありますか?」

そもそも異性と手を繋いだ経験が無い方も、最近では多い時代になってきました。

思い出せたとしても、幼稚園や保育園に通っていた時、小学生の時のイベントで強制的に手を繋いだくらいだと、遠い記憶にしか思い出せない方もいるかと思います。

小さい頃の記憶は、手を繋いだとは言えないですね!

過去3年間で異性と手をつないだことがない方は、危機感を持たれた方が良いと思います。

 

目次

1.結婚相談所のルールって?

2.手を繋いでデートしたい!!でも現実は?

3.どのタイミングで手を繋げばいいの?

 ・3-1.順調に交際が進んで毎週のデートが出来ている場合

 ・3-2.こんなシチュエーションはチャンス

4.タイミングが掴めない時は?

5.これはダメ!NGな行動

6.スキンシップも大事な愛情表現です!

 

1.結婚相談所のルールって?

結婚相談所での活動は、仮交際・真剣交際と段階を踏んでルールの中で交際を進めていきます。

基本的にデート中に手を繋いでデートをしてはいけないというルールはありません。しかし、交際に慣れていない方が圧倒的に多いので、手を繋ぐという行為自体、とてもハードルが高くなっている方も多いです。

 

2.手を繋いでデートしたい!!でも現実は?

これから先、結婚したい!と将来的に考えていて出会いがほしいと思っても、今の現状あなたの周りにお付き合いをしたいと思える異性は存在しますか?おそらくいないかと思います。

それは出会いが極端に少ない時代になっているからです。

そもそも出会いがなければ、異性と手を繋いでデートをすることもできません。

しかも何年も異性と接していない場合、男性も女性も交際の方法が分からないという方がとても多いのです。

結婚したい!と結婚相談所で活動をしていても、手を繋いで普通のカップルのようなデートができる人は何人いるでしょう…。それ位異性との交際がコミュニケーション以外にも、全く分からない方が多いのが現実です。

婚活に踏み切れないのは、そういった交際の経験の無さも影響しています。

 

3.どのタイミングで手を繋げばいいの?

結婚相談所では、段階を踏んで交際に進めていきますが、たまに会員さんからも質問で頂くことがありますが、「どのタイミングで手を繋いでデートをすればよいのか?」

何となく手をつなぐのはいけないのかな?など純粋で、経験がないからこそ悩んでしまう部分かなと思います。

 

3-1.順調に交際が進んで毎週のデートが出来ている場合

順調に交際が出来ている方の場合、大体週1ペースでお会い出来ていて、5回位お会いしている状態でお見合いから1ヶ月位のタイミングが多いです。

毎回ランチなど食事だけのデートなんて、どれだけ重ねても進展なんてしないですから、お互いの気持ちの変化が必要となります。

1ヶ月位ですと、少し遠出のデートをしたり長時間のデートをされる方も多いですから、お相手が嫌でなければ手を繋いでデートすることも大事です。

手を繋いでデートすると、お互いの親近感が増しますし一緒に行動することによって、コミュニケーションも更に楽しくなります。

そういう楽しいことをお互いに経験できると、2人の間に余韻が残りまた次も会いたいなという気持ちも高まりますし、次に繋がりやすいです。

もちろんこれにはタイミングやお相手の気分もありますが、手を繋いでデートができるようになると、恋愛感情も芽生えて結婚をより意識しやすくなります。

 

3-2.こんなシチュエーションはチャンス

1、大丈夫と気遣いながら手を差し伸べる

デートの時は、女性はヒールを履いていることが多く、階段や段差がある場合、さりげなく大丈夫?と手を差し伸べると、紳士的な印象で、気遣いも感じられます。

お店を出入りする時の段差や、電車や階段など転びそうだなと感じる場所でリードするのがベストです。

 

2、人混みの多いデート

ショッピングモールや、イベント会場、お祭り、満員の電車など人混みではぐれてしまいそうなタイミングで手を繋いでみましょう。女性の方も自然に受け入れやすいです。

 

3、信号が変わるタイミング

横断歩道で途中で点滅する時ってありますよね!

女性は走りにくい、スカートやヒールなどを履いていることがあるので、男性がさっさと走ってしまうと、女性は置いてきぼりになります。

そういう時に、手を繋いで走ると女性もしっかり見てくれるんだなと嬉しく思います。

 

4、デートの始まりに

順調にデートを重ねている場合、お互いの距離も縮まっている状態が必須ですが、今日は手を繋ごう!と決断した日に、会ってすぐ手を繋いでエスコートすると、いつもと違う男らしさにトキメクでしょう。

 

4.タイミングが掴めない時は?

交際は順調だけど、どうしてもタイミングが掴めない時ってありますよね!

そんな時は、「手を繋いでいいですか?」とストレートに聞きましょう!

手を繋ぐことができず、お相手を待たせるのもあまり良くありません。

手を繋ぎたいという気持ちを素直に伝えることは悪いことではなく、誠意を感じられます。

もし「まだ待ってほしい」と断られたとしても焦らず、分かりました。すみませんと上手く切り替えしをしてくださいね。

 

5.これはダメ!NGな行動

一歩間違うと、交際も破綻してしまいます。実際のNG行動を見てみましょう。

1、いきなり手を繋ぐ

お互いに距離が縮まっていない時に、いきなり手を繋いでしまうのは絶対に辞めてください。

これは男性も女性もですが必要以上にいきなりスキンシップを求められると引いてしまいます。「この人は遊び目的なのかな?」と思われてしまったり、不快に感じることもあります。

 

2、自分の気持ちを相手に押し付けてしまう

手を繋ぐことに慣れていないと、例えば手汗が気になるとか、手を繋いでデートをするのは恥ずかしいなど躊躇する理由がある場合があります。

まだ真剣交際に入っていないのに、手を繋いでデートをしたくないという方も多いので、手を繋いでデートをするのが当たり前と勘違いしないようにしてください。

焦りは禁物です。

 

6.スキンシップも大事な愛情表現です!

特に婚活されている男性の方は、奥手のタイプが多いので、手を繋ぐというだけで、身構えてしまう方も多いです。

女性の方も手も手を繋ぐことに躊躇してしまう方もいます。

ただランチだけやどこかに遊びに行くデートだけだと、友達と変わらないので何の刺激もないですよね!

例えば人混みのはぐれてしまいそうなタイミングでさりげなく手を差し伸べてあげたり、デートの途中でチャンスはありますから男性の方がリードしてほしいですね。

交際経験がある方だと、自然な流れで手を繋いでデートしますから結婚相談所だからといって手を繋いでデートがダメなんてないですし、むしろ手を繋いでデートができる位にならないと結婚は厳しいかと思います。

でも、手を繋ぐことばかりに気が向いてしまうのは駄目です。

自分がリードしなきゃと、勢いで手を繋いでタイミングを外す場合もありますから、お相手のことをしっかり知ってから、お互いにコミュニケーションなど心が十分に通いあっている頃がベストです。

その頃には頭で考えず、お互いに気持ちも伝え合いながら交際が出来ているので、自然な流れで手を繋いでデートができるといいですね!

 

この記事を書いた結婚相談所

エンクピード

岐阜県恵那市
皆さまの出会いを橋渡しするキューピットです。
婚活のお悩みを瞬時にキャッチ!お見合い結婚経験者の女性カウンセラーです。私自身も結婚相談所での活動を通じて主人と出会い結婚しました。本気でパートナーを見つけたい方は私にご相談ください!大きな一歩をエンクピードは全力で応援させて頂きます。
友だち追加