気になる女性と初デート。気を付けることは?

明日は気になる女性との初デート!

デートの約束はOKをもらえたものの、当日が不安…
そんな方に、女性からの意見を元にした「ここは気を付けよう!」という点を挙げておきます。

 

目次

1.早めに現地に行く

2.女性を立てる

3.コーヒーが冷めない程度に

4.何を話したら良いの?

5.共通の話題を見つけよう

6.緊張はしていても大丈夫!

 

1.早めに現地に行く

一番NGなのは、約束の時間を過ぎて相手を待たせること!本気度を疑われますので、絶対に遅刻はしないこと。

現地に30分くらい前に着いて、周りの確認をし、気持ちを落ち着かせておくくらいの余裕があると良いでしょう。

その日、女性と話したいことをイメージして準備しておけたら尚良いです。

 

2.女性を立てる

女性は男性に大事にされたいという思いを持っていることが多いです。ですから女性が気分よく過ごせる時間を作るようにしましょう。

上座を譲る、荷物を気にする、暑い寒いを気にする、などなど。少しでも女性が快適に過ごせる心遣いをしましょう。

 

3.コーヒーが冷めない程度に

初デートで長時間、話をするのは避けましょう。できれば1時間~1時間半くらいで区切りを付けることをお勧めします。

女性も緊張していますし、長過ぎると疲れてしまいますので「もう少し話したいな」と思うくらいのタイミングで切り上げるようにしましょう。

 

4.何を話したら良いの?

基本的には女性自身の話を聴いてあげましょう。普段の生活の中での仕事や家族、趣味の話など、女性がどんなことを考えていて、どんなことを思っているのかを聴きましょう。

女性の話している時間:自分の話している時間=8:2

くらいになるのが理想です。

つい自分の意見や考えを言ってしまう人もいますが、それは女性に「自分の事ばかり話す」「私の話を聴いてくれない」と思われてしまう可能性があるので、注意しましょう。

 

5.共通の話題を見つけよう

人間の心理で「自分と共通しているものがある人に好感を持つ」というものがあります。もし女性の話を聴いていて、自分と共通のものがあれば、その話を深めてみましょう。

趣味、食べ物、家族、仕事など、話題は何であっても構いません。ただ、ネガティブな話にならないように気を付けましょう。

 

6.緊張はしていても大丈夫!

初めてのデートで緊張をしない人は少ないです。無理に緊張していないふりをしないようにしましょう。

お互いが緊張していると感じたら「すみません、少し緊張してしまっていまして」と自分の気持ちを伝えても良いでしょう。

相手も同じように感じているなら、そこから話が盛り上がる可能性もあります。

 

7.まとめ 開き直って楽しんで!

「今日は上手くいったな!」と思える時も「あそこが改善点だったな…」と思う時もあるでしょう。

お互いの性格の相性もあるので、常に上手くいくとは限りません。「これも経験」と思って、初デートの緊張感を楽しみましょう。

 

この記事を書いた結婚相談所

ディアブライダル

岐阜県岐阜市金園町1丁目3-3 クリスタルビル1F
心理カウンセラーとしても活動しているアドバイザーなので、何でも気さくに相談できます
アドバイザーが心理カウンセラーとしても活動していますのでこれからどうしていきたいか?コミュニケーションをどうやって取っていけば良いのだろうか?気持が前向きになれなくて、中々先に進めないそんなお悩みにも寄り添っていくことができます。
友だち追加