婚活コラム | 婚活について

[婚活女子]婚活がうまくいかない時の男性選びのコツ

今までいろんな男性とお見合いや交際をして来たけども、
結局途中でダメになってしまう。。。

お見合いする条件を変えたほうがいいんだろうか?
私にはどんな人があっているんだろう・・・

婚活が上手く行かなくなると、何が正解なのか分からくなって悩み出しますよね。
それは他の女性も同じです。

そこで今回は、結婚相談所で婚活カウンセラーとしてたくさんの会員様をサポートしてきたベテラン仲人が、
迷ったときほど読んで欲しい「男性選びのコツ」をお伝えします。

この記事は「条件を変えるべきどうか」と悩んでいる女性向けの記事です。
ぜひ参考にしてくださいね。

 

1.「変える」は「妥協」じゃない!「選択肢」を増やそう

婚活が上手く行かない女性が陥りがちなのが、自分が気に入った男性しか見なくなってしまうところにあります。

でも、それってかなり限定されていて、自分自身で勝手に選択肢を減らしているだけです。

よく結婚相談所はお相手選びに「妥協しなさい」と言われることが多いです。

私個人的には「妥協」は必要ないと思います。

ただ「選択肢」を広げることは大切だと思っています。

例えば、私なら「容姿」「学歴」「身長」などは、条件から外すことができます。
これは私の参考例なので、人それぞれ選択肢を広げる項目は違うと思います。

視野が広くなっている今だからこそ、選択肢を広げてみるのも1つ!

たった1つの条件を外すだけで、素敵な男性に出会える確率が増えてきちゃうんです♪

 

2.男性はリードが下手なもの

リードが上手い男性とはなかなか出会えない。と割り切った方がいいです。

そもそもリードが上手い男性ならば、とっくに結婚をしています。

女性のエスコートを、そつなくこなせる。ということは、女性慣れしている男性ということです。

それでも「エスコートが上手い男性がいい」と選ぶかどうかはあなた次第です。

まず、最初は男性はリードが下手ということを、頭に入れておいて、一緒に決めて・一緒に楽しむ!というスタンスのほうが、より婚活は上手く行きます。

 

3.自分に合った男性を選ぶ方法 「自分の条件をおさらいしてみる」

例えばこんなことも条件です。

コミュニケーション能力が高い、インドアかアウトドアか、LINEの返事や間隔。なども条件になります。

あなたの条件を一覧にしてみて、その条件が自分にとって、本当に必要なのかを考えてみるのもいいでしょう。

婚活を始めたときよりも、自分自身の視野が広がっていて、新しい出会いに気が付いたりします。

私の個人的な意見として、会話が噛み合わない理由は、学歴よりも「慣れ」や「フィーリング」が原因です。

コミュニケーション能力と学歴は比例しないので、正直「学歴」は外しても問題ないかなと思います。

 

4.まとめ 待っているよりも自分から行動

いかがでしたか。

理想の男性と出会うには、「申込み」を待っているより、自分から「申込む」ことが大切です。

「断られると傷つく」その気持ちも分かります。

でも、本当に会ってみたい男性がいるならば、あなたから動かないのはもったいない。

断れる=あなたがフラれた訳ではなく、断られるのは単なるタイミングが合わないことがほとんどです。

だから断られることを恐れないで!

運任せではなく自分自身の手で幸せを掴みましょう(^^♪

 

この記事を書いた結婚相談所

ブランエール

愛知県名古屋市西区城西町178アドバンス城西A
ひとりもいいけど・・だれかとならもっといい
当社では会員様お一人お一人に合ったやり方で、出会いから交際・結婚・さらにはその先まで、素晴らしい人生の喜びに立ち会いたい。との思いの元、お心に寄り添ってお手伝いさせていただきます。笑顔をモットーに、明るく楽しい婚活ライフを目指しております。やつてよかった!と言っていただけるよう皆様と一緒に頑張っていきたいと思っております。
友だち追加