婚活コラム | 婚活について

婚活で出会った男性!壁を作って素の自分が出せない

婚活でたくさんの男性に出会うけど、どうしても壁を作ってしまい本来の自分が出せない。
自分では壁を作ってはいけないと分かっているのに。上手くいかない。。。
どうしたら壁を作らない自分になれるんだろう?

どうやって男性に接したらいいのかも知りたいな。

婚活をしていると、こんな経験がある人も多いですよね。

そこで今回は他の女性会員さんの事例も踏まえ、どうやって克服して成婚したのかをお伝えしたいと思います。

※この記事は「自分人身に迷い自信がなくなっている」と女性向けの記事です。
ぜひ参考にしてくださいね。

 

1.壁を作ってしまう理由

1-1.自分に自信がない

自己肯定感が低い人は、自分に自信がないので、「こんなことを言ったら、どう思われるだろう?」と考えてしまい、言いたいことも言えなくなってしまいます。

まずは相手に「なんて思われてもいいんだ!これが私なんです」と、思うぐらいの開き直りが必要かなと思います。

1-2.傷つけられたくない

誰でも思うことですし、傷つきたくはないものです。
あなたと同じように他の女性会員さんも、傷つくたくないと思っています。

その感情は普通の反応だから気にしないで!

例え傷つくことを言われても、「あいつは何にも分かってない」ぐらいに思って気にしないことが大事!
あなたが思っている以上に、相手は何も考えずに発言しているのです。

そんことを気にして考えるだけ時間がもったいないですよ。

 

1-3.嫌われたくない

自分がいいと思っている男性ほど、嫌われたくないと思うがため、つい自分の素を隠してしまいます。

しかしこれは恋愛においては、逆効果!

不思議と自分の素を隠しているときは、相手は楽しくないと思っています。

会話が取り繕ったものになって、会話が弾まなくなる。会話が弾まないと感じれば、あなたも楽しくないと思いますよね。

それは男性も同じです。

いいと思った男性ならば、最初からすべてをさらけ出せとは言わないけども、ある程度、自分の素を出さなければあなたの良さが伝わらないですよ。

本来の自分じゃないのに「断られる」のはもったいない!

 

2.どうしたら壁を作らない自分になれるの?

ちょっと無理をしてでも自分を開示するしかありません。

少しきつい言い方になってしまいますが、今のあなたでは上手くいっていないからです。

結果を変えたいのであれば、自分を変える事も大切です。

他の女性会員の事例でも、やはり少し自分を変える努力をした多くの方が成婚までいっています。

例えば自分の家族のことを話してみたり、いつもより多めに相づちを打ってみたり、意識的に相手の目を見て話してみるなど、小さなことからでも大丈夫なので、チャレンジしてみてくださいね。

 

3.どうやって男性に接したらいいの?

それは簡単です!

・自分から相手に質問をする
・相手に興味を持つ
・笑顔を意識する
・自分が人見知りなのを伝えてしまう
・目線をあげる。下を向いてはダメ
・受け身ではなく、自分から積極的に!

少し勇気が必要かもしれませんが、ちょっとしたことで結果が変わるのも確かです。
1つでいいから、騙されたと思ってデート中にやってみてくださいね。

 

4.まとめ 壁は壊すもの

いかがでしたか。

恋愛において壁・プライドほど邪魔なものはありません。

取り繕っても本来の自分を好きになってもらっていないならば、あなただって幸せじゃないですし、
無理をしている分、続かない恋愛になってしまいます。

この記事で書いてあることを、たった一つでいいから挑戦してみて。

あなたならば、今の状況を突破できるはず!

 

この記事を書いた結婚相談所

ブランエール

愛知県名古屋市西区城西町178アドバンス城西A
ひとりもいいけど・・だれかとならもっといい
当社では会員様お一人お一人に合ったやり方で、出会いから交際・結婚・さらにはその先まで、素晴らしい人生の喜びに立ち会いたい。との思いの元、お心に寄り添ってお手伝いさせていただきます。笑顔をモットーに、明るく楽しい婚活ライフを目指しております。やつてよかった!と言っていただけるよう皆様と一緒に頑張っていきたいと思っております。
友だち追加