【結婚相談所で婚活】もっといい人いるかも?今の人に決めるべき?

結婚相談所で活動して、今お付き合いしている人もできた。

でも最近その人のちょっと嫌なことろが見えてきちゃった。

本当にこの人でいいの?
他にも探したほうがいいんだろうか、、、
みんなはどうやって決断しているんだろう。

婚活中にはこんな悩みも出てきますよね。

そこで今日は現場でたくさんの会員さんのサポートをしているベテラン仲人が、

こんな疑問に答えます。

この記事は「今お付き合いしている人が、本当に自分に合っているのか分からず悩んでいる」方向けの記事です。
ぜひ参考にしてください。

 

目次

1.優先順位を明確にしてみる。

2.アラ探しはしない

3.みんなはどうやって決めている? 勢いだって大切!

 

1.優先順位を明確にしてみる。

あなたが結婚するお相手に求める優先順位を、もう一度、考えてみしょう!

例えば、

・誠実さ
・大学卒
・年収600万円

など、あなたが結婚相手に求める優先順位をもう一度明確にしてみて下さい。

優先順位が決まらないようなら、条件を全部一覧にしてみて、その中で順位を決めてみましょう。

その中で譲れること、譲れないことを明確にして、相手がどうなのかを考えてみましょう。

あなたの見えている嫌なところが、それに当てはまってないならば、そこは譲れるところです!

逆に迷うということは、本当に嫌なところではない可能性があります。

 

2.アラ探しはしない

成婚が少しづつ近づくと、誰しもマリッジブルーになり、相手のアラ探しを始めてしまいます。

環境の変化を怖がることは、人間の生理学上、仕方のないことです。

ですが今の気持ちがマリッジブルーなのか、本当に相手のことが嫌なのかの見極めは必要です。

ブランエールの会員さんもたくさんの方がなりました。

マリッジブルーになったときは、ひとりで抱え込まないことが大切!

友だちやカウンセラーさんに相談するのがいいです。

あなたが選んだ決断に自信を持って!

 

3.みんなはどうやって決めている? 勢いだって大切!

成婚できる、できないの違いは、例えば女性ならば、男性のアプローチに対して乗っかれるか乗っかれないかも重要です。

いいところまで行きながらダメになるパターンは、男性のアプローチに対して女性がのらりくらりとした態度を取っている場合がほとんです。

男性のテンションも長くは持ちません。

ここで乗っからないと男性の気持ちが冷めてしまう可能性だってあります。

見極めることも大切ですが、結婚においては勢いも大事なことの一つです。

もし結婚ではなく、真剣交際の申し込みならば、結婚を決めるわけではないので、お付き合いをしてみるのもいいですね。

真剣交際をして、それでもやっぱり嫌なら断ればいいんですよ。

 

4.まとめ 何度もチャンスは来ない

結婚相談所で婚活をすると、たくさんの男性から申込まれるので、もっといい人いるかもと思ってしまいがちです。

でも、実はいい感じに進む男性と出会えるのは、なかなかありません。

ですので、チャンスが何回もあるとは限りません。

だからこそ目の前の男性と真剣に向き合ってみましょう!

それでも嫌だと思うなら、それは運命の相手ではなかったととういことです。

これらの事を、是非参考にしてみて下さいね。

 

この記事を書いた結婚相談所

ブランエール

愛知県名古屋市西区城西町178アドバンス城西A
ひとりもいいけど・・だれかとならもっといい
当社では会員様お一人お一人に合ったやり方で、出会いから交際・結婚・さらにはその先まで、素晴らしい人生の喜びに立ち会いたい。との思いの元、お心に寄り添ってお手伝いさせていただきます。笑顔をモットーに、明るく楽しい婚活ライフを目指しております。やつてよかった!と言っていただけるよう皆様と一緒に頑張っていきたいと思っております。
友だち追加