TOP >  結婚相談所運営サポート!スタッフブログ > 結婚相談所の集客ノウハウを無料で公開!4つの集客方法!

結婚相談所の集客ノウハウを無料で公開!4つの集客方法!

集客方法結婚相談所を始めるのはいいけど集客できるのか不安…。開業時に必要な初期費用も損したくない…。できれば簡単に集客できる方法を知りたい。

こんな疑問に答えます。

この記事を読むと
・結婚相談所の集客方法が分かる。
・自分に合った集客方法が見つかる。

●記事の信頼性●
結婚相談所のコンサル歴20年ほど。実践して効果があった集客方法をお伝えします。

この記事は、できれば広告に予算を掛けたくないし、そんなに広告費はないと考えている個人で開業する方向けに書いています。ぜひ参考にして下さい。

 

目次

1.どんな集客方法も『継続』が必要

2.インターネットを活用した集客

 ・2-2.アクセスアップ!ブログ集客

 ・2-3.SNSを活用してアクセスアップ

3.合コン、婚活パーティーからの集客

4.知り合い・成婚者からの紹介

5.ポスティング、チラシで集客

 ・5-2.見込み客の後追いも大切!

6.集客はPDCAサイクルの繰り返し

 

1.どんな集客方法も『継続』が必要

先輩結婚相談所でも最初はあなたと一緒で会員数0からスタートしています。中には営業未経験から開業されている方もいます!

伸びていく結婚相談所とイマイチ伸びない結婚相談所の違いは「何か?」と考えたときに、最大の違いは「継続力」です。

結婚相談所の集客のポイントは継続的に続けられたかどうか!

先人はこう言いました「ローマは一日してならず」
意味:ローマは一日にして成らずとは、大事業は長年の努力なしに成し遂げることはできないというたとえ。

 

継続って聞くと簡単ですが、ぶっちゃけ継続することって、とても大変だと思いますしひとつの才能だと思うんです。これに関しては私たちも課題です。一緒に頑張って行きましょう。

 

2.インターネットを活用した集客

時代の流れを考えたときにWebサイトは必須アイテムであり、集客においてWeb戦略は外せない項目です。しかしWebサイトを作ったからといって、問い合わせの電話がどんどん鳴るということは残念ながらありません。

まずはWebサイトを見てもらう作業が必要になります。

見てもらう=自社の事を「認知」してもらう。「認知」されていない事は、自社の結婚相談所が存在していないのと変わりません。

認知されて始めて問い合わせにつながります。まずはWebサイトにアクセス(見てもらえる数)してもらう数を増やしましょう。

では、どんなWebサイトだと成果が出ているかというと、ブログを活用してWebサイトに誘導をしていたりgoogleやYahooで検索した場合、やはり検索上位に表示されている様なサイトが、成果(問い合わせ)につながっています。

関連記事:知らないと損!無料ブログで集客するのは危険な理由!
関連記事:結婚相談所の開業後はブログを活用して集客!

開業してすぐWebサイトに集客を頼りたくても、「結婚相談所 地名」で検索順位に表示させるのは大変です。どうしても検索上位に表示させたい場合は、googleやYahooのインターネット広告を活用するのがいいでしょう。

 

2-2.アクセスアップ!ブログ集客

Webサイトを検索上位に表示させるには大変な労力とお金が必要です。広告費を使わず集客効果があるのがブログです。しかし、労力を掛けなければ問い合わせはつながりません。

ブログは何を書けばいいの?
だいたいの方が悩むのが記事のネタですが、ネタを探す方法は下記サイトでいくらでも調べられます。
http://www.related-keywords.com/

何が分かると言うと「検索されているキーワード」が分かります。例えば「結婚相談所 〇〇」など、〇〇の部分が無数に出て来ますので、自分が書けそうなキーワードを選んで、何を悩んでいるのかを想像し、その悩みを解決する記事を書いて行きます。

●ブログ集客のコツ●

  • 無料ブログサービスでも可能だが、できれば自社サイト内でブログを書いた方がいい
  • キーワードの選定※これが重要
  • キーワードから悩みを考える
  • 悩みから記事の構成を考える

 

2-3.SNSを活用してアクセスアップ

SNSとはソーシャル・ネットワーキング・サービスの略で、インスタグラム、facebook、LINE、twitterなどのことです。

SNSは自社の露出アップやアクセスアップにつながりますので、活用して行きたいところです。ただ一つ気をつけたいのが、「なんとなく良さそうだから活用している」にならないことです。

ゴールは結婚相談所への入会ですので、どのツールを活用するにしても目的を持って活用して行きましょう。毎日投稿しているなど、投稿することが目的にならないように注意して行きましょう。

良縁会でも様々なSNSを活用しています。どんな目的で活用しているのかノウハウをお伝えしたいと思います。

関連記事:集客が不安・・・。そんな方はまずフロントエンド商品を設定してみましょう。

 

●インスタグラム
ターゲット:30代前半の婚活女性
目的:合コン、婚活パーティーへ誘導
投稿内容:結婚相談所の投稿に「いいね」を押さないと仮説を立て、結婚相談所が運営しているとバレないように名古屋のデートスポットを投稿。たまに合コンの案内を投稿して行く。

まだまだ始めたばかりでターゲットや誘導先など迷走中です(笑)

 

●line公式アカウント
メールマガジンへの登録代わりに使用しています。
目的:見込み客リストの獲得⇒合コン、婚活パーティーへ誘導
投稿内容:公開したyoutubeの紹介、更新したブログの紹介、婚活パーティーへの誘導

簡単にはline公式アカウントに友達追加してくれません。いかに友達の数を増やして行くかが課題です。現状では良縁会のWebサイトでしか促していません。

 

●twitter
ターゲット:投稿ごとに設定
目的:公式サイト、youtubeへの誘導
投稿内容:公開したyoutubeの紹介、更新したブログの紹介、婚活パーティーへの誘導

格言みたいなことを投稿したことがありましたが、ネタを考えるのが大変で継続できませんでした…。

 

●facebookページ
開業者向けが主で、婚活者の集客は行っていません。

 

3.合コン、婚活パーティーからの集客

婚活パーティーを活用して会員獲得をしている先輩相談所は多いです。婚活パーティーを開催する場合は注意点もあります。

「婚活パーティー当日に参加者同士が勝手にカップルになれてしまう」婚活パーティーの開催はNGです!カップル(結果)になったかどうかは後日(結果)結婚相談所を通して伝えて下さい。

結果を結婚相談所が後日伝えることで
・参加者は結果が知りたい為、電話に出てくれる。
・カップルになれなかった参加者には結婚相談所の面談を促すことが出来る。

【注意】面談を断った人にしつこい勧誘はNGです。誰しも興味がない事を売り込まれるのは嫌ですので勧誘はほどほどに。

でも婚活パーティーの集客はどうすればいいの?30人、40人も集められないし…。

そんな方は少人数制(3対3)の婚活パーティーを開催することです。少人数のため集客面での負担が軽減できます。

よし!それなら出来そうだ!と思った方は、ちょっと待って下さい。婚活パーティーにもデメリットがあります。

婚活パーティーは競合も多く、例え少人数でも集客するのは大変です。また男女比、年齢幅の調整、パーティーの運営など意外に大変です。

婚活パーティーに変わる集客方法として、最近オススメしているのが合コンです。婚活パーティーよりも敷居が低いため参加ハードルも高くありません。何よりも友達を呼んで来てもらうことで集客もしやくなり、広告費を掛けずに見込み客を集めることが出来ます。

 

4.知り合い・成婚者からの紹介

63aa86f6a7ffb4b65e7cc43960501681_s知人・友人の紹介よりも多いのが成婚者からの紹介です。または成婚者の親御さんからの紹介になります。やはり成婚=顧客満足度が高くなりますので、その分、自分の知り合いを紹介してくれます。

傾向的には男性は紹介があまり出ません。理由として「結婚相談所で婚活をしたことを知られたくない」という心理があるようです。方や女性からはよく紹介が出てきますので、戦略的に女性会員を多く集めて行くことも良いでしょう。

また知人や友人から紹介をしてもらうには、周りの人に結婚相談所を始めたことを積極的に伝えることが大切です。

営業や紹介を促すことが苦手な方は、結婚相談所を始めた理由(熱い思い)を周りの人に伝えましょう。

「どんな人達の悩みを解決したくて結婚相談所を始めたのか?」あなたの熱い思いに共感してくれた人が紹介をしてくれます。結婚相談所を始めた理由が「儲かりそうでだから」や「簡単そうだから」だからでは共感は生まれません。

 

5.ポスティング、チラシで集客

d45e1c7ec6bdde92434b33df849625c1_sチラシを活用して集客する場合、下記の点を注意しないと、お金をドブに捨てることになってしまいます。

本当にチラシがターゲットとしているお客様が見る媒体なのかどうか?チラシの効果がなかなか出ない時に考えなくてはならないのが、

1.「広告媒体を間違えている」
あなたがお客様にしたいターゲットの人達が見てくれないと反応率も下がってしまいます。

2.「広告文が悪い」
1つの広告で結婚相談所への集客も婚活パーティーの集客も同時にするのはではなく、1つの広告に1商品をPRして下さい。

さらに広告効果を上げるのがオファー(特典)です。オファー(特典)がない広告は、ほとんど効果がないと思って下さい。

あなたの広告を見る人は、
「巨大なナマケモノが長椅子に寝そべっていて、身体を少しでも動かすことが嫌でたまらず、電話もわずかに手の届かないところにある」この様な人をイメージしてみて下さい。

この人に、今すぐ電話をしないといけない!と思ってもらわなければいけません。今すぐ動いてもらうには、期間限定のオファー(特典)が有効です。もちろんオファーだけで人が動く訳ではありませんが、最低限オファーは必須だと思って下さい。

 

5-2.見込み客の後追いも大切!

せっかく反応があった後に陥る落とし穴が、「問い合わせはあったけど、入会しなかったから効果がない」と後追いをしないことです。問い合わせして来た人を「入会しなかったからダメだ」と判断して、何もしないのはあなたが1万円札をトイレに流しているのと同じです。

問い合わせをして来た人は、完全に見込み客です。全てのお客さんが「即断即決する」という概念を外しましょう。

せっかくの見込み客をその場限りで見切りをつけてしまってはもったいないです!
メールマガジン、ブログ、婚活パーティーへの誘導など、その後何かしらの媒体で見込み客との関係をつないで行く事が重要です。(見込み客を追いかける仕組み)

 

6.集客はPDCAサイクルの繰り返し

42414bfd39a1359395f0a394e7b3c1fb_sPDCAサイクルとは
Plan:計画を立てる
Do:実行する
Check:評価する
Action:改善する

P→D→C→Aときて、Aからまた次のPに戻る。広告はPDCAサイクルの繰り返しになります。広告はこのサイクルを「クルクルと回し、継続的に改善していく」ことが大切です!

 

集客方法のまとめ

以上が結婚相談所の集客方法です。

開業当初は広告費を多く使う必要はありません。それよりも大結婚相談所の集客に重要なのは「継続」することです。どんな集客方法を行ったとしても継続さえできれば、ある程度の収入を得ることが出来るようになると思います。

分からない部分とかお気軽お問合せ下さい。
>>お問い合わせはこちら

 

結婚相談所の開業を決めている方向けの記事です。 必要な資格/加盟する連盟の注意点/開業するなら個人?法人?/開業したら何から始めたらいいの?/集客方法/成功の秘訣/ という内容が書いてあります。記事の最後にオススメの開業方法もありますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

毎日感謝されて副収入を得る!

↓↓↓↓↓↓↓↓

『「ありがとう」と言われる仕事で起業してみませんか?』

資料請求 資料請求
クリックでお電話できます