お見合い後、女性に「もう一度会ってみたい」と思ってもらう方法【男性編】

お見合いでモテる男性には共通点があった!

76d34e7763efe4537e4b24fa5af5989e_s何回お見合いしても断れてばかり・・・
お見合いまでは行けるのに、なんで交際までは行けないの?
お見合いの雰囲気も良かったなのに・・・なぜかお断り
会話が弾んだのに・・・なぜかお断り

なんで断られるの!もう理由が分からない!
今まさに、あなたはこんな悩みがあるはずです。

まず第一に、プロフィール写真からなのか、条件からなのかは分かりませんが、女性がお見合いを承諾(会ってもらえる)したのは、あなたと会ってみたいと思ったからです。

お相手も時間とお金を使って、お見合いをする訳ですから、最初から会いたくない人とはお見合いをしません!
お見合いまで辿り着けない人は沢山います。だからこそあなたは自信を持っても大丈夫ですよ。

そこで、「お見合いまでは行けるのに、なんで交際まで行けないの?」と、悩んいるあなたに交際につなげるテクニックをお伝えします。
ぜひお見合いの参考にして下さい。

 

目次

モテるテクニック1 何よりも清潔感!服装、髪型、爪

モテるテクニック2 自分の話ばかりしない

モテるテクニック3 相手の良いところをほめる

モテるテクニック4 相手の話をしっかりと聞く

モテるテクニック5 女性の話しに否定やアドバイスをしない

6.お見合い時に言っていけないNGトーク

7.笑顔を忘れずに

8.お会計と帰り際の注意点

9.まとめ

 

モテるテクニック1 何よりも清潔感!服装、髪型、爪

お金さえ使えばある程度、お断りされる理由から排除できます。

お見合いでの服装はスーツです。
但し、ご自身の身体のサイズに合っていないダボダボのスーツはNGです。夏などの熱い季節でもノーネクタイはNGです。
意外に忘れがちな靴の手入れも忘れずに!女性は細かい所まで見ています。

お見合い当日は、爪や鼻毛の処理も行いましょう。

お見合いで大切なのは清潔感です!清潔感を出すことを意識ましょう。

服装の細かい内容については、こちらをお読みください。
お見合いでの服装。男性はスーツをカッコよく着こなせ!

 

モテるテクニック2 自分の話ばかりしない

8a11151249256f101c6f357cb6c28841_s男性でよくある勘違いとして、たくさん喋って楽しませてあげようや、自分自身んをアピールしようと男性が喋り過ぎてしまうことです。
男性ばかりが喋っている状況は、女性にとっては楽しくないのです。

男性は自分のことをアピールする為に、自分の話ばかりしてしまう傾向があります。しかも自分の話をしている時は、男性自身が興味のあることばかり話てしまいます。
自分が興味を持っていることが、相手も興味を持っていることとは限りません。

女性が聞いてくれているからといって、相手も楽しんでいると思ったら大間違いです!
女性の心の声:「自分の話ばかりして楽しくない。私のことは何も聞いてくれないのは私に興味がないのかなー?」

自分の話ばかりするのではなく、相手に興味を持つと良いでしょう。

 

モテるテクニック3 相手の良いところをほめる

とにかくまずは相手の良いところをほめましょう。お見合いでは、相手の嫌な部分が目についてしまいます。
相手の良いところは意識しないと目に入って来ません。お見合いの時だけではなく、普段から相手の良いところを探すくせをつけましょう。

お見合いでは初対面なので相手のことをよく知りません。
知らない相手の性格をほめることは出来ないので、まずは服装や小物などをほめる。「ワンピース似合ってますね。」「ネイル似合ってますね。」など、相手はちょっとしたことでも、ほめられると嬉しいものです。

お見合いでは100点から減点方式ではなく、0点から加点方式でお相手を見てみましょう。

 

モテるテクニック4 相手の話をしっかりと聞く

あいづちを入れて、相手の話を聞きましょう。あいづちを打つことで、話をしている側にも聞いてくれていることが伝わります。
お見合い中もソファーに持たれたりしないで、態度でも聞くことを意識しましょう。

お見合いでは、男性は話を聞くことに徹することが重要です!

仲人 奈々さん
ワンポイントアドバイス!話を聞くことだけに集中してしうまうと、沈黙になりやすく気まず雰囲気になってしまいます。聞くよりも「質問」することが大切です!お見合いでは聞くと質問は一体ですよ。

質問アドバイス!「はい」「いいえ」で答えられない質問をすると会話が広がりますよ。お見合いでは5W1Hを使って質問すると、「はい」「いいえ」だけで答えられない為、会話が広がります。質問をする時に注意してしたいのが、「なんで」「なぜ」を連発して尋問みたいにならない様にすることです!

 

モテるテクニック5 女性の話しに否定やアドバイスをしない

fe18d0732c6f9ddab81976a03f7caef6_sお見合い中は、女性の話を否定することはNGです!特に趣味や価値観に対して、否定やアドバイスをするとお断りにつながります!
まずは共感しましょう。相手の話を受け止めることが重要です!
「でも」「そうじゃなくて」を使わずに、「そうなんだ~」「すごいね」「いいね~」を使って相手の話に対して共感しましょう。

特に男性は、女性の話にアドバイスをしたくなりますが、我慢をして共感することを意識していきましょう。

 

6.お見合い時に言っていけないNGトーク

●お見合い時に、男性がしてはいけない話題集
・家庭の事情、仕事の愚痴
・貯金、財産
・お見合い回数、結婚相談所に登録している理由
・過去の異性について
・理想の結婚観
・容姿に関する事に触れる。
・下ネタ発言
・年齢、出産について

 

7.笑顔を忘れずに

婚活において、笑顔は強力な武器となります。
初対面なので、緊張するとは思いますが、お見合い中はなるべく笑顔を心掛けましょう。あなたと同じ様に、相手も緊張しています。
だからこそあなたの笑顔で、緊張をほぐしてあげましょう。

 

8.お会計と帰り際の注意点

お見合いでのお茶代は、必ず男性が支払って下さい。
割り勘にしてしまうと、お見合いの雰囲気が良かったとしても台無しです。
女性から半分出すと言われても、絶対にお断りしましょう。

帰り際の決めセリフで「お会い出来て嬉しかった。」「とても楽しかった」など、好意があることを伝えましょう。

 

9.まとめ

どうでしたか?思ったよりも、すぐ実践できる内容ばかりではないですか。

最後に、出来ればお見合いの最中に、次のデートの約束を取り付けましょう。
男性「好きな食べ物はなんですか?」
女性「パスタが好きです。」
男性「どこどこのパスタが、とっても美味しいんですよー。今度一緒に行きません?」
など。
「今度、一緒に行きません」の一言を言うだけでも、お見合いでお断りされることが大分減ります。
ぜひ良いと思った女性に対しては勇気を出して、積極的に誘ってみて下さいね。