20代・30代前半女性の婚活!自由に出来る独身生活この先もずっと‭一人でいいですか?

エンクピード 婚活アドバイザーのあさみです(^^♪

私が結婚相談所で活動を開始したのは29歳でした。

30歳まで残りわずかで周りも結婚を見据えた彼氏が居たり、結婚している子も居ればすでに子供がいる子もいて、30歳目前ってことでとても焦っていた気がします。

このままずっと独身だったらどうしよう…とか、結婚相手をどうやって探そう…とか

とにかく安心感が欲しかったですね。だって一人は気楽に好き勝手出来ても、やっぱり一緒に共有できる人が居れば何百倍も楽しさが違います。

結婚した今、こうして結婚生活が出来て、仕事もプライベートも充実した日々が送れて思い切って活動して良いことしかありません。

 

目次

・今の婚活自分に合っていますか??

 ・独りでも楽しめる環境が婚期を遠ざけている

・20代・30代独身女性の婚期を逃す方の特徴

 ・結婚はまだ早いと思っている

 ・趣味に没頭してしまう

 ・自分が相手から選ばれて、自分が相手を選べる有利な年齢のうちに活動しましょう

 

今の婚活自分に合っていますか??

エンクピードではお見合いの活動以外にも合コンパーティーを主催していますが、参加された皆さんは、どんな目的で参加していますか??

恋人が作りたい

結婚を考えられる相手がほしい

根底には皆さん一人はやっぱり寂しいと思っているから

参加しているんではないでしょうか??

でなければ合コンパーティーや婚活パーティーに参加なんてしないですよね!

でも皆さんの時間は刻々と過ぎていきます。

パーティーで必ず恋人やパートナーを探せる自信のある方は別ですが、今の自分の婚活のやり方は合っていますか??

もちろんパーティーでお相手を見つけられる方も居ますが、私もそうでしたが、カジュアルな出会いは何回か参加しても結局自分が良いなと思う恋人は作れず、時間だけが過ぎていきます。

今活動されている女性会員さんは色々な婚活を試したけど、参加するだけで結果が出ず、このままだと結婚が出来ない状態になると判断しお見合いの活動に切り替えています。そしてエンクピードで活動を始めると女性会員さんはだいたい活動開始から半年で結果を出しています。

会員さんからは「何で他の人はこのお見合いの活動しないんだろう…時間が勿体ないですよね!」

と言われるくらい会員さんからしたらとても不思議に思うみたいです。

合コンパーティーや婚活パーティーにはいくらでも参加するけど、恋人や結婚相手が出来たという方は本当に少ないです。

 

独りでも楽しめる環境が婚期を遠ざけている

この東濃地域はまだ都市圏に比べると婚活の動きがとても遅いです。

浜松市や名古屋市などは、すでにお見合いの活動がステータスになりつつあり、20代半ばや30代前半になると、何の抵抗もなく皆さん活動しています。

むしろ、お見合いの方が確実で早いからと選ぶ方も本当に多いですよ。

実際に会員さんを見ていると、本当に素敵な方ばかり登録しています。

私からすると何でこんな綺麗な方や普通に出会いがありそうな方が登録しているんだろう…と思うくらい、女性も男性も素敵な方が沢山います。

でも普通の日常生活では結婚相手が見つけられないから、自分の結婚相手は自分で探す時代なんですよね!

今の独りの自由な時間ってそりゃ楽しいと思います。

自分の好きな時間に映画に行く

自分の好きな時間に買い物に行く

自分の好きな時間にジムに行ったり、旅行だって行ける、お給料も好きなことに使えるし、実家に居れば家事をする必要だってないし、一人暮らしであれば好きなものを食べに行ったり自由に出来る【なんにも面倒なことしなくていいから幸せ~】なんですよね。

今はそう思うのかもしれないですね。

でも数年経つと、友達も皆結婚していたり、出産して子供が居たり、皆日常の家事や子育てに追われている。

久々に友達と会っても主婦トークや子供の話で、独身の自分は一人置いてきぼりのような気持ちになり普通に聞いているけど内心退屈している。

独身の友達も少なくなってきて遊べる子も限られて、自分も含めても、独身の子がほとんど居ない状態になってしまう方も多いです。

最終的には親や友達からも結婚の心配をされなくなってしまい出会いのきっかけすらなくなってしまう…

でも昔と比べると一人でも楽しめる環境は増えてきていて、毎日仕事も忙しいし、寂しいと思う余裕がない位今は充実している。

だけど…これってずっと続くとは限りません。

一生仕事もプライベートも一人で充実した生活が送れるのであれば結婚願望自体出ることもないと思いますが、本当に寂しさや孤独を感じるのは、今の状態のような生活を充実させる体力や気力がなくなってしまった時です。

でもそれもいいと思います。今の時代お見合いの活動は40代・50代でも出会いが望める時代になってきたので体力や気力がなくなっても探すことが出来る時代です。

でも、40代、50代になってから活動するのと若いうちに活動をするのでは、全然結果が違ってきますよ。

特に20代・30代の婚活中女性の方!

5年・10年・15年・20年…30年後の自分を想像した時にどういう生活が幸せだと感じますか?

その生活をするために自分が何を許して、諦めることができますか?

そこまで考えて婚活している方って少ないんですよね!

遅かれ早かれ将来結婚するために婚活しているんですよね?

自分の理想を突き詰めすぎて、自分本位の欲求を満たした相手を探していることはないですか?

仕事もプライベートも一人で楽しむ日々を過ごしている方、異性が入る隙はありますか??

いくら頑張って合コンパーティーに行っても、この人一人でも大丈夫そう・自分の事が忙しすぎて入る隙が全くないかもと思われてしまうかもしれません。

婚活をされている方は、お一人様生活に満足してはダメなのです。

今の一人の生活が幸せと感じているうちは、いくら頑張っても相手が入り込む隙がないのかなと思いますので婚活が中々うまくいかないですね。

 

20代・30代独身女性の婚期を逃す方の特徴

結婚はまだ早いと思っている

今の時代は晩婚化になり、30代で結婚する方も増えてきました。

男性でしたら30代が人気の年齢になりますが、男性目線から言うと女性に対してはいくつになっても自分より若い方を求める傾向が強いです。

まだ早いよと友達と話している間に、どんどん周りが結婚して気付いたら婚活するタイミングを逃した!希望する年齢の方と出会えないということがないように注意しましょう。

 

趣味に没頭してしまう

これは男女共に多い理由ですね。

自分の趣味が婚活よりも1番になってしまい、婚活をしていても結局集中できずに良いご縁も逃してしまう方が多いです。

後々後悔しても遅いですが、自分の優先順位が分からなくなってしまう方もいます。

 

自分が相手から選ばれて、自分が相手を選べる有利な年齢のうちに活動しましょう

20代・30代前半はとても婚活に有利な年代です。

婚期を逃してしまうと、実際にお見合いの活動をしたとしてもライバルが多い状況で活動することになります。20代・30代は仕事・恋愛どちらを選ぶのか、そもそも自分が本当に結婚をしたいのか悩む方が多いですが、悩むのは今の自分ではなく、将来的に自分がどんな生活を送っていたいのか未来の自分をイメージし、よく考えて今自分に必要な行動が何かよく考えてみてくださいね。婚期を逃すとその分結婚相談所での活動が大変になります。

有利に活動できるうちに思い切って活動すると数年たったときにあの時活動してよかった~と思えると断言できます。

実際に結婚相談所で活動した私が実感していますからね(*^-^*)

私がお見合いの活動した時は沢山の異性に選ばれて、私が相手を選べる活動が出来ました。

その中で主人と出会い交際3ヵ月で婚約し1年以内には結婚も出来ました。

お見合いの出会いはこのスピードが当たり前の状態です。

 

この記事を書いた結婚相談所

エンクピード

岐阜県恵那市
tel.090-5344-5529
皆さまの出会いを橋渡しするキューピットです。
婚活のお悩みを瞬時にキャッチ!お見合い結婚経験者の女性カウンセラーです。私自身も結婚相談所での活動を通じて主人と出会い結婚しました。本気でパートナーを見つけたい方は私にご相談ください!大きな一歩をエンクピードは全力で応援させて頂きます。
友だち追加