結婚相談所で出会った男性「いい人だけど好きになれない…」「好きがわからない…」

相談所でお話しを聞いているとよく聞くお悩みが「いい人だけど好きになれないのよね」
「だんだん好きがよく分からなくなって」婚活をしているとあるあるなことですよね。

男性と出会っても好きになれずなかなか結婚に結びつかないと言う悩みを抱えている人は大勢います。

結婚はただ籍を入れればいいのではなく気持ちが伴わないと成立しません。

その為結婚したいのに相手を好きになれないのは切実な問題です。
だけど、どうしても好きになれない・・
こんなにもいい人なのに・・・・と。

悩んでいる方に私のアドバイスを参考にしてこの問題に向き合ってみてくださいね。

 

目次

・結婚を意識しすぎてない?

・いきなり大好きを求めてない?

・結婚相手にふさわしい人とは?

・本当に大事なものは?

 

結婚を意識しすぎてない?

相談所の出会いは恋愛から始まるわけではありません。みなさんは、結婚に対してどんなイメージをお持ちでしょうか。

私がお話しを聞く限り、「素敵な相手と…」「幸せな家庭を…」「かわいい子供と…」などのフレーズを聞きます。

みなさんは、このような夢見て結婚というゴールに進みがちになっているように思います。

「すぐにでもつきあって結婚したい」という気持ちがあると、お互いを知るための時間を省いて、次のステップへ進もうとしてその結果、第一印象でひとつでも理想と違う部分があれば、この相手とはつきあえないと判断してしまうのです。

そうなると相手の表面的な部分でしか判断せずに相手をより深くしる努力を怠ってしまいがちです。

様々な条件で相手を見るだけではなく相手の魅力を探す努力も必要です。

新しい出会いがあったときは、相手をパートナー候補ではなく、ひとりの友人として見てみましょう。

今よりも交友関係を広げる気持ちで、人との出会いを楽しむと考えてみてはいかがでしょうか。

パートナー候補として見ると、相手の嫌な部分や欠点ばかりに目がいってしまいます。

新しい友だちができたくらいの感覚で接すれば、広い視野でその人を見ることができ、そこから恋愛につながる可能性も出てくるはずです。

最初の印象だけで、相手のすべてはわかりません。お互いを知るには時間が必要なのです。

そのためにも、結婚を意識しすぎずリラックスして出会いの場に参加しましょう。

 

いきなり大好きを求めてない?

知り合ったばかりの段階でいきなりの[好き]は一目惚れ以外ありません。なぜいい人なのに好きになれないのか。それはまだ好きの段階に至っていないからです。

早く結婚相手を決めなければと焦ってしまうとその人を好きなのか
それともお断りなのかと結論を急いでしまいます。

そうなると好きという感情までたどりつきません。

付き合う前にその人の態度や姿を見て[いい人だな...]と感じ気ついたら好きになっていた...というケースが基本的なパターンで婚活も同じです。

婚活でも「いい人だな」と思ったらまずその人と何度か交流を重ねてみて下さい。きっと好きが芽生えるきっかけになるかもしれません。

 

結婚相手にふさわしい人とは?

私は、よいパートナーと結婚し幸せになる事がゴールであり、よいパートナーは一人ひとり違うと思います。

自分が幸せになるためには何を一番重視しているか考えてみましょう。

年収? 学歴? 身長?
ひと昔前は3高といっていました。・高学歴・高収入・高身長が女性の結婚相手の条件だった時代もありましたがそれも過去のもの…

今若い女性に結婚したい男性像を聞いたところ「高学歴」は最下位の16位(4.3%)
「高身長」は13位(6.5%)「高収入」は7位(16.4%)にとどまり結婚したい男性像のトップ3は

1位
【育児や家事をしてくれる人】(53.7%)
2位
【浮気と無縁で自分だけに優しい人】(42.1%)
3位
【仕事を頑張る人】(32.2%)

という結果でした。

ちなみに4位は【会話が面白い人】5位は【節約が得意で家計に優しい人】でした。

3高も、もはや過去の話で今時女性から指示されるのは【3優男子】

周囲に自慢出来る男性より協力しながら楽しい家庭を築いていける、頼れる男性にニーズが移ってきているようです。

結婚生活は非日常的なカップルの世界とは違い、日常生活の連続です。無理をしていたら絶対に続きません。

そして「結婚相手として適しているかどうか」というのは、「この日常が継続していく」という事でしか明らかにできません。

つまり、この相手と一緒に、これからの長い日々を過ごしていけるのか? という点がもっとも大切ではないでしょうか。

 

本当に大事なものは?

結婚は恋愛とは違います。刺激やトキメキでなく結婚は日常なのです。生活に刺激は必要ではなく生活に求めるものは安定です。

私の若い頃は3高が婚活の合い言葉だった世代で3高以外は幸せになれないとメディアに踊らされた時代でしたが、今婚活を取り巻く状況は自分の価値観が問われている時代なのかもしれません。

回りに振り回されず今自分が何を求めているのか「自己分析」をする事が大切です。

恋愛よりの結婚ではなくて、人生設計的な婚活を考え地に足のついた婚活することをお勧めします。

 

この記事を書いた結婚相談所

メリーアップル

愛知県豊橋市北山町36-6
tel.0532-45-2193
あなたとの出逢いに感謝
白馬に乗った王子様に出逢えるようにメリーアップルがお手伝いをさせていただきます。きっと理想のお相手が見つかりますよ。
友だち追加